私は教師だったときに、自分が子どものころの話を子どもたちによくしていました。
名づけて杉山少年物語です。
続きを読む