●正論を一方的に押しつけると、子どもの心に届かない


お兄ちゃんが弟を叩いてしまいました。
理由を聞くと、「だって、弟がおもちゃ取ってきたんだもん」とのこと。


こんなとき、「たたくのは暴力だよ。それはダメ」などと叱ることが多いと思いま
す。


でも、よく考えてみてください。
正論を一方的に押しつけても、子どもの心に届きませんよね。


それどころか不満が溜まるだけで、行動を変えることにはつながらないのではないでしょうか。


なぜなら、お兄ちゃんはそんなことは頭ではわかっているけど、気持ちが処理できていないだけだからです。


そこで、お兄ちゃんには次のように共感してあげるといいでしょう。


あなた「そうなんだ〜。おもちゃ、取られちゃったんだ。嫌だったね」
お兄ちゃん「そうだよ。いつもそうだよ」

あなた「いつもそうなんだ」
お兄ちゃん「ぼくが遊んでるといつも取りに来てぜんぜん遊べない」

あなた「そうなんだ。お兄ちゃんも大変だね」

つづきはこちらから ↓↓↓

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP
手が出て左向きCIMG0039