親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:言葉


問題1:子どものプリントに間違いを2つ発見。何と言いますか?
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

あなたが子どもだった頃、親の理不尽な言葉で度々傷ついた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

大切な人に心を込めた言葉を贈ろう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

子どもが幼稚園・保育園に行きだすと、乱暴な言葉遣いの子と出会って驚くことがある。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

子どもがうがいと手洗いをしないとき何と言う?
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

「○○しなきゃダメ」と否定的な言葉はNG。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●勉強の結果が出ないとき


がんばって勉強はしていても、テストでよい点が取れないとか、成績が上がらないなどという状態の子どももいます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

子どもに「がんばってるね」「たいへんだね」「ありがとう」「たすかるよ」「だいすき」の5つの言葉を贈ろう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


ある幼稚園児の家におばあちゃんが遊びに来ました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

人格否定の言葉とは次のような言葉だ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

「お兄ちゃんでしょ!」「お姉ちゃんでしょ!」は絶対禁句だ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

笑顔で人に接しよう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

「お手伝いして偉いね」というほめ方が悪いとは言わないが、それよりも「ありがとう。助かるよ」と言われる方が子どもはうれしい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもは親の思うようには動いてくれません。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

子どもたちは親に勉強を見てもらうのを嫌がる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



●「がんばってるね」


子どもに「がんばってるね」と言ってあげましょう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


【質問】

お祭りの準備で近所の親子がみんな集まって作業しているとき、中学1年生の娘に「ちゃんと座りな」と注意しました。
すると、「あんた、うぜえ」と言われました。

もう恥ずかしくて顔から火が出るかと思いましたが、聞こえないふりでスルーしました。
でも、未だに「あれでよかったのか?言い返すべきだったのか?」と悶々としていま
す。

キャベログさん(中学1年 女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


「何してるの!」「早くしなさい!」「早く早く」「遅い!」「急げ!」「もっと急がなきゃダメ」「なにノロノロしてるの!」「どんどんやらなきゃダメでしょ」──。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


例えば、職場で誰かがコーヒーカップを落として割ったとします。
たぶん、あなたは「だいじょうぶ? けがはない?」などと言いながら片づけを手伝うと思います。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●何十年経っても忘れられない一言


私は、小学生のときに先生に言われた言葉で、忘れられない一言があります。
ある日の授業で、先生が出した問題に私が手を挙げて答えたときのことです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ