親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:言い方



[ 問題 ]


子どもがやるべきことをやっていないとき、あなたは子どもにどんな言い方をしますか?
いつもの自分を振り返って選んでください。


A.何でやることやらないの。ちゃんとやりなさい。何度言ったらできるの。いつもいつも同じこと言われて。あなたのために言っているのよ。嫌ならやらなくてもいい。やめちゃいなさい。

B.まったくずるいんだから。こんなにだらしのない子はもういらない。言うことが聞けないないのはうちの子じゃない。出て行きなさい。あんたなんかいない方がいい。

C.今からすぐやりなさい。見ててあげるから、がんばって。5分でやっちゃおう。用意、ドン。はい、もうできた。始めちゃえばすぐできるね。これから、早めにやっておくと気持ちいいよ。どうしたら忘れずにできるか、いい方法を考えてみよう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ある本に次のように書いてありました。

『叱るときは、その子を叱るのではなく、物事や行い自体を叱ることが大切。
「そういうことをする子はダメ」という言い方は、その子の人格を否定する言い方で、子どもを傷つける。「それはダメ」「そういうことはダメ」など、物事や行いについての言い方ならだいじょうぶ』

あなたは、次のどれに当てはまりますか?


A.物事や行いについて「ダメ」と言うのはいい。ダメなものはダメと言うべき

B.物事や行いについて「ダメ」と言うのもよくない。自分は言わないようにしている

C.物事や行いについて「ダメ」と言うのもよくない。でも、ときどき言っている
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]

電車に乗っていたら、隣の席に座っていた2才くらいの子が靴のまま座席の上に乗ろうとし始めました。
すると、その子のお母さんが「靴で乗らないって言ってるでしょ」と言いました。


あなたがそのお母さんなら、どういう言い方をすると思いますか?


A.靴で乗らないって言ってるでしょ

B.靴脱がなきゃ

C.靴脱ぐよ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


遊園地の一角にターザンロープという遊具がありました。
それを見つけた5歳の息子が「やりた~い」と言いました。


でも、よく見ると「6さいから やれます。5さいの こは やらないで ください」と書いてあります。
息子に説明したら、「やりたい!やりたい!やりた~い!!」と大声で言い出しました。


なんとか諦めさせるために、あなたならなんと言いますか?


A.「だめなものはだめです」

B.「そうかやりたいんだね。面白そうだもんね」

C.「6歳と書いてあるから。来年やれるよ」
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


[ 問題 ]

我が子が毎日お風呂洗いをがんばってくれています。
それはとてもいいのですが、 後片づけがなかなかできません。
なんとか、後片づけもしっかりできるようにさせたいと思います。 
あなたの言い方は、次のどれに近いですか?

A.○○がいつもお風呂をきれいに洗ってくれるおかげで、毎日気持ちのいいお風呂に入れるよ。 
  ありがとう。洗った後の片付けもしっかりお願いね。

B.お風呂を洗った後の片付けを、しっかりお願いね。
  ○○がいつもお風呂をきれいに洗ってくれるおかげで、毎日気持ちのいいお風呂に入れるよ。
  ありがとう。
 
C.お風呂洗いの後の片付けもしっかりできるといいね。
  ○○なら、できるよ。

D.お風呂洗いの後の片付けもしっかりできるといいね。
  道具が整頓されていると、すっきりして気持ちがいいからね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ