親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:習い事


子どもに習い事をやめたいと言われると「せっかく始めたのだからもう少し……」「自分でやりたいって言ったのに」など、できれば続けてほしいと思ったり、「簡単にやめさせると忍耐力が育たないのでは」と心配になったりしませんか? 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

習い事で苦しんでいる子がたくさんいます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

親御さんはみんな子どものことを愛していますし、大切に思ってもいます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

ICTで学び方革命が起こり、趣味でも仕事でも学びたいことはいつでもすぐ学べる時代になった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

ソフトボールの上野由岐子選手は、小さいころバレエを習わされたことがある。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親野智可等が「テレビ寺子屋」に出演します。
収録したのは2020年3月28日です。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

子どもが「習い事をやめたい」と言ったとき、親は「せめて後1年」と考えがちだ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

昔は習い事の数が少なかった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

もちろん、子どもが習い事をやめたがる事情は千差万別だ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

子どもが「習い事をやめたい」と言ったとき、「自分からやりたいと言い出した」ということを楯にとってやめさせない親がいる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

習い事で苦しんでいる子がたくさんいる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

手段がいつの間にか自己目的化してしまうことがよくある。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●1週間のスケジュールが「習い事でびっしり」は要注意


月曜日はピアノ、火曜日はバレエ、水曜日は算数教室、木曜日はヒップホップ・・・・・・。
近頃、1週間の予定が習い事でびっしり埋まっている小学生が増えています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●「何をやらせたい?」という問い自体がおかしい


ある雑誌の企画で子どもの習い事についての座談会がありました。
4、5人の親たちが習い事について思うことや悩んでいることについておしゃべりして、私がときどきコメントするという形です。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



●習い事を止めると、「我慢できない子ども」に育つ?
 

子どもの習い事について、よく相談を受ける。
本人が「やりたくない」といい出したときにどう対応するか、ここで特に悩む親御さんが多いようだ。

 
習い事を始めた以上、できるだけ続けてほしい。
少なくとも何らかの成果が出るまでは続けてほしい、とほとんどの親は思っているはずだ。


そのとき、親はこんな心配をする。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


ある雑誌が主宰した座談会でママたちが習い事について話しあっていました。

お宅は、何をやらせたい?
私はやっぱりピアノかな。
だって、ピアノをやっていると頭もよくなるって言うじゃない。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●質問

――0歳で習い事をする子もいます。
早期教育についてはみんな悩んでいて、いつから初めて何をやったらいいか。
注意するポイントはありますか?
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


前回「うちの子は何が好きなのかよくわからない。何を応援すればいいかわからない」という場合に、親にできる1つめの方法として、「日頃の子どもの様子をよく観察すること」について書きました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが、自分からやりたいと言って習い始めたピアノをやめたいと言い出しました。
始めるときは、2年間は続けるという約束で始めたのに…。
あなたなら、何と言いますか?


A.どうしたの?

B.2年間は続ける約束だから、やめられないよ

C.だいじょうぶ。努力家のあなたなら続けられるよ。お母さんも応援するから。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもの習い事を決めるとき、あなたは次のどれに近いですか?


A.子どもの苦手を直すためにやる

B.子どもの好きなことや向いていることをやらせる

C.将来のことを考えて親がやらせたいことをやらせる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ