報道によると、2019年度(2018年度に実施した)の公立学校教員採用試験の倍率は4.0倍とのことで、6年連続で低下を続けています。
特に顕著なのが東京都における小学校教員の倍率で、なんと2.7倍です。
続きを読む