親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:子



世の教育ブーム、そして少子化を受け、子どもに全力投球する親が増えた。
特に、首都圏では幼稚園から教育が加熱している。
子どもの「促成栽培」が行われているのだ。

 
勝ち組・負け組、格差社会などといわれるなかで、我が子を小さなころから優秀に育てたいという親心は分かる。
だが、子ども時代に優秀な子が大人になってからもずっと優秀とは限らない。
なかには子ども時代がピークだったという人もいる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



少年鑑別所に務めている職員が書いた本を読んだことがある。


その本には、収容されている子どもたちが親のことについて話すとき、「うちの親は何を言ってもムダ」「うちの親父は聞く耳を持たない」「うちの親は話にならない」「オレのことを全然分かっていない」といった言葉が多いと書いてあった。

 
つまり、彼らは親が自分たちの話を受け入れて共感してくれないと思っている。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



人間の成長を決定づけるものとして資質と環境の二つが考えられるが、成長過程における環境として最大のものが親の存在である。

 
なかでも大きな影響を与えるものが親の言葉遣いである。
親の言葉はシャワーのように毎日、子どもに浴びせかけられ、それが子どもの発想や思考形態に多大な影響を与えている。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



いままで素直に返事やあいさつをしていた子どもが返事をしない、ぶすっとしていることが増えたら、反抗期の始まりだ。

 
ある小学校6年生の男の子は、「みんなと同じモノを持ちたい」「みんなが宿題をやらないので自分もやらない」と言い出した。
「みんな」といっても、親しい友だちだけらしい。

 
これは自分の考えを正当化したり、親を説得するために「みんなも」という言い方をしているのである。
それまでは、与えたモノを喜んで使っていた子どもが「あれがほしい」「これがほしい」と要求し出す。
続きを読む


●お悩み


4年生の男の子の母ですが、子どもの友達のことで悩んでいます。
しつけがなっておらず、クツも散らばったまま、遊んだものも片付けません。
注意してあげた方がいいとも思うのですが、友達との関係にヒビが入らないか心配です。
こうした子どもには、どう対応すべきなのでしょうか。
続きを読む



●お悩み

3年生の男の子の母ですが、おこづかいの渡し方で悩んでいます。
子どもが「○○が欲しい」と言ってきて、必要があると判断すれば、その都度、その金額を渡しています。
毎月決まった額を渡す家庭もあるなか、我が家のやり方は間違っているのでしょうか。
続きを読む


 
言いたいことがなかなか言えない子の場合、ロールプレイで練習すると効果があります。
ロールとは役割で、プレイとは演技のことなので、役割演技と言われることもあります。
家族で役割を決めて、その場面になったつもりで練習するのです。
 

たとえば、けんかした後の仲直りができないとか自分から謝れないなどという場合、次のような設定で練習してみましょう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



何事においても、子ども自身がその気になって取り組めばうまくいきます。
反対に、子ども自身にその気がなければ、親がいくら厳しく命令したりあの手この手を工夫したりしてもうまくいきません。
勉強、習い事、生活面のしつけなど、すべてにおいてこれは言えることです。
 

では、生活面のしつけにおいて、子ども自身をその気にさせるにはどうすればいいのでしょうか?
大切なのは、その趣旨、理由、必要性などを子どもに本当によく理解させることです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



「うがいと手洗いをしなさい」と何度言っても、子どもはなかなかやってくれません。
もちろん、きちんとやる子もいるにはいますが、極めて少数派と考えていいでしょう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



子ども時代に一番大切なのは、毎日安らかな気持ちで過ごせることです。
これは私の講演でも常に強調していることです。


そういう生活の中で、初めて、「自分は親に愛されている。自分はこの家にいていいんだ。自分は存在していいんだ」と感じることができるからです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




【質問】


何か注意すると、「ママも○○じゃん」「ママもやってない」など、屁理屈で口答えします。先日、私が「着替えが遅い子は連れていかないよ」と言ったら、「何時何分までに着替えって決まっていないんだから、勝手に遅いって決めないで」と答えたので、私も頭に来てしまいました。

相談者:あねもね さん(小2女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



ある日、テレビを見ていたら子育て中のあるお母さんがこう言っていました。


「夕飯の支度をしていると1年生の子どもがお手伝いをしたがるんだけど、あまり役にたたないし、それどころかかえって能率が落ちてしまうのでおもちゃで遊ばせるようにしているんです」


「でも、ただのおもちゃではなくて、
頭がよくなるパズルのおもちゃをやらせているんです」
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今年の10月の最初のころ、私は元気いっぱいでした。
でも、そのあと風邪を引いて、なかなか治りませんでした。
ものすごく高い熱が出たというわけではないのですが、微熱とだるさがいつまでも続くという状態でした。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



サッカー・ワールドカップドイツ大会の、予選リーグが終わりました。 
日本代表チームは最後の試合でブラジルに負け、予選敗退が決まりました。 
ピッチ上の選手も監督も見ていた人たちも共々、がっかりとなったわけです。


ところで、その日の朝日新聞夕刊に、その最後の試合の様子を伝える記事が出ていました。 そこに出ていた1枚の写真に私は心打たれました。 
それは、ブラジル戦で負けて予選リーグ敗退が決まった直後の、サポーターたちの写真です。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



【質問】


5年生で体育委員の娘が、「月曜日に一輪車が使えるのは低学年と決まっているのに、クラスの友達が『貸して。毎日練習して一輪車に乗れるようになりたいの。たくさん余ってるんだからいいじゃん』と言ってくる」と悩んでいます。


「たしかにたくさん余ってるし、がんばっている友達に貸してあげたい気持ちもあるけど、規則を破りたくはない」ということで困っています。
どうアドバイスすればいいでしょうか?


相談者・ブルゾン45さん(小学5年生女子)

続きを読む



[ 問題 ]


子どもがテストでよくケアレス・ミスをして、「本当はわかってたのに…」と言います。
あなたはどうしますか?


A.「あなたはいつも言い訳ばかり。情けない子だね」と言って発破をかける

B.ちゃんと見直すことの大切さを話して聞かせる

C.どのようなケアレス・ミスをしたのか一緒に分析する
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


朝起きるのが苦手な子を起こしてあげたり、着替えが遅い子を手伝ったり、片づけが苦手な子を手伝ったりする親がけっこういます。
こういうことをしていると自立の妨げになるのではないでしょうか?
あなたはどう思いますか?


A.それは自立とは関係ない。そこまで大げさに考えなくていい

B.親がそういうことをしていると、子どもは自立できなくなる

C.自立できなくなるのは心配だが、仕方がないから手伝う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


児童館で開かれた日曜工作教室に親子で行きました。
指導員がやり方を説明して「じゃあ、始めてください」と言ったのに、子どもは話を聞いていませんでした。
それで、親のところに「何する?」と聞きに来ました。


あなたは何と言いますか?


A.お~、やる気満々だね。○○して□□するんだよ。あなたなら上手にできるよ。がんばってね

B.ちゃんと聞いてないからわからなくなるんでしょ!話を聞けない人はやらなくていいです

C.ちゃんと聞いてないからわからなくなるんでしょ!○○して□□するんだよ。わかったらどんどんやりなさい
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


親子で旅行中に新幹線の改札を出ようとしたら、子どもが「切符がない」と言って泣き出しました。
こういう状況で、あなたの実際の対応は次のどれに近いですか?


A.「だらしがないからなくすんだ」と叱り、見つかるまで自分で探させる

B.「だらしがないからなくすんだ」と叱りながら一緒に探してあげる

C.「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と安心させながら一緒に探してあげる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


鈴木さんは3人の子を持つママさんです。
ある日、3人きょうだいの真ん中の子が「ぼくの写真だけ少ないみたい…」と言ったので、鈴木さんはドキッとしました。
そして、今まで気づかなかったけど、言われてみるとそんな気もしてきました。


あなたはどうですか?


A.日頃から意識して平等になるように撮っている

B.特に意識していないけど同じくらいに撮っていると思う

C.特に意識していないので偏っているかも知れない
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


あなたは子どもに将来どのような人生を送って欲しいですか?


A.よい学校に行ってよい仕事について欲しい

B.自分がやりたいことを自分で見つけて実行できる人になって欲しい

C.「生まれてきてよかった。生きてるって楽しい」と思えるようになって欲しい
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


授業参観で見ていると、どんどん発表する子もいるのにも、わが子はなかなか発表しません。
あなたはどう思いますか?


A.積極性がないなあ

B.他にいいところあるからいいや

C.慎重なんだなあ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


Sさんの小学2年生の息子はとにかく生き物の図鑑が好きで、動物、昆虫、魚、鳥、恐竜などの図鑑ばかり見ています。
Sさんは、「図鑑が好きなのはそのまま伸ばしてあげるとしても、少しは絵本など物語性のあるものにも触れさせたい」と考えました。


あなただったら、どうしますか?


A.図書館で絵本を借りてきて、親が楽しんで読んでいる姿を見せる

B.図書館で絵本を借りてきて、目につくところにそれとなく置いておく

C.図書館で絵本を借りてきて、「こういうのも読みなさい」と言って手渡す
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ある雑誌にこう書いてありました。
「大人になってからお金で苦労する人が多いのは、お金についての教育を受けていないからです。小学生のための株式投資教室は、パソコンプログラムで株の売買を経験できて高度な金銭教育になります」。


これについて、あなたはどう考えますか?


A.小学生から株に興味を持てば、将来お金で苦労することはないだろう

B.小学生には株の勉強よりも行うべき金銭教育がある

C.株の勉強がお金について考えるきっかけになれば意味がある
続きを読む



[ 問題 ]


子どもが深刻な顔で「このごろスポ少のコーチに怒られてばかり…。嫌われてるのかも」と打ち明けてくれました。
あなたは、まず何と言いますか?


A.あなたがしっかりやらないからでしょ。もっとがんばって練習しなさい

B.それはつらいね。怒られるのは嫌だよね

C.だいじょうぶ、心配ないよ。がんばって練習すればほめてくれるよ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


縁側の床にクレヨンの線がたくさんついていたので、「クレヨンつけたの誰?」と聞きました。
そしたら、次男が「あっ、ぼくがつけちゃった」と言いました。
あなたは、何と言いますか?


A.「正直に言えてえらい」とほめる

B.「正直に言えてえらい」とほめてから、「でも、聞かれる前に自分から言わなくちゃダメでしょ」と言う

C.「聞かれる前に自分から正直に言わなくちゃダメでしょ」と言う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


「9月から子どもが縁側の拭き掃除を毎日やる」と親子で約束しました。
ところが、最初の2週間くらいはがんばってやっていたのですが、いつの間にかやらなくなってしまいました。
それに気づいたあなたは、どう思いますか?


A.無責任な子だな

B.親の自分も忘れていた。自分にも責任がある

C.2度と忘れないように厳しいペナルティを決めよう
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが遊びに出かけるとき、あなたなら交通安全のためにどんなひと言を掛けますか?


A.車に気をつけてね。危ないことしないでね。お母さん心配だよ

B.車に気をつけてね。危ないことしないでね。あなたは落ち着きがないから

C.危ないことして車にひかれたら自分のせいだよ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


6才の次男が2つ上のお兄ちゃんのカバンを蹴るところを見たので、「やめなさい。何してるの」と言いました。
すると、次男が「だって…」と答えました。
あなたなら、なんと言いますか?


A.「だって」の前に、まず、「ごめんなさい」でしょ

B.どうしたの?

C.「ごめんなさい」って言ったら、理由を聞いてあげるよ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


電車が揺れて、年中の子がおでこをドアにぶつけてしまいました。
それで、満員の車内で大声で泣きだしました。
あなたは何と言いますか?


A.静かに!みんなに迷惑だよ

B.痛いね、痛いね。だいじょうぶだよ

C.だいじょうぶだよ。みんなに迷惑だから、静かにして
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


「ご飯だよ」と子どもを呼んでも、粘土遊びに夢中でなかなかテーブルに着こうとしません。
あなたはどう思いますか?


A.熱中力と集中力があるな~

B.もう少し切り替え上手にしていく必要があるな

C.早く食べてもらわないと片付かなくて困るな
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが家で朝顔の種をまきました。
毎日水やりをして観察するのが宿題になっているからです。
あなたの対応は次のどれですか?


A.水やりをしているか1週間に1,2回確認する

B.水やりをしたか毎日確認する

C.水やりをしなければ、枯れて自分が困るだけだから確認はしない
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ママ友達が言いました。「子どもって、見え透いたウソを言うときがあるわよね。この前なんか、『歯を磨いた?』って聞いたら『磨いた』って言うから、歯ブラシを触ってみたら濡れてなかったのよ。こういうちょっとしたウソをいちいち追及してたら、こっちがたまらないわ」。


あなたのいつもの対応は、次のどれに近いですか?


A.ちょっとくらいのウソは、軽く注意したり場合によっては見逃したりする

B.ウソは絶対に許さない。ウソをついたら必ず指導する

C.そのときの親の気分によって、叱ったり見逃したりと、対応が大きく違ってくる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


Aさんは、小学6年生の娘が反抗期に入ったのではないかと感じています。
たとえば、以前だったら仕事から帰って「ただいま」と言えば、娘が「お帰りなさい」と言ってくれました。


ところが、このごろはなにも言ってくれません。
そればかりか、避けるように自分の部屋に入ってしまうこともあります。
それで、今日は、「『お帰りなさい』くらい言いなさいよ」と言ってみました。
そうしたら、娘は何も答えず自分の部屋に入ってしまいました。


無視されたあなたの反応は、次のどれですか?


A.「なんなのその態度は!親に『お帰りなさい』くらい言うのが当たり前でしょう。誰のおかげで大きくなったと思ってるの!」と言う

B.「育て方が間違っていたのかな?」と思う

C.「きました、きました。反抗期」と思う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


小5の娘は、友達を引き合いに出して何かを求めることがよくあります。
たとえば、「友達はみんな○○してるから、私もしたい」「みんな○○を持ってる」などです。
今日も、「友達は、みんな月刊コミックの○○を買ってもらってる」と言ってきました。
でも、すでに雑誌はたくさん取っているので、それ以上は買えない状況です。


あなたならどうしますか?


A.子どもの気持ちに共感してあげてから、買えない理由を説明する

B.「よそはよそ。うちはうち。ダメなものはダメ」と言う

C.「みんなとは誰と誰なのか?」と聞いて、決してみんなでないことをはっきりさせる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ある会社の課長をしている人が、「今の若い人は叱られないで育った人が多いので、職場でちょっと叱られるとすぐ挫折する」と言いました。
それを聞いたあなたは、どうしますか?


A.この課長の認識には疑問を感じるから、真に受けない

B.職場で叱られても挫折しないように、わが子をよく叱って育てる

C.職場で叱られても挫折しないように、わが子を少しは叱って育てる

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


わが子のいる小学2年生の教室で、授業参観をしました。
ある男の子が、すぐに後ろを見たり隣の子にちょっかいを出したりして落ち着かない様子でした。それを見た一保護者としてのあなたは、どう考えますか?


A.親の愛情やしつけが不十分なのだ

B.先生の指導力の問題だ

C.親も先生もたいへんだな
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが、学校で描いた絵を持ち帰って言いました。
「○○ちゃんがオレの絵を見て、『下手だね』って言った。オレ、絵が下手だからイヤになる」
と言いました。
たしかに、そう言われても仕方のないような絵に見えます。
あなたなら、何と言いますか?


A.絵が下手だと悲しいね。お母さんも下手だから、その気持ちよくわかるよ。

B.絵が下手でも、算数が得意だからいいじゃない。

C.そんなこと言われるとイヤだよね。
 でも、たくさんの色が使ってあって楽しい感じでいいじゃない。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


あなたのママ友達が次のように言いました。

「うちの年中の娘は自尊心が高いのかしら、なんでも自慢したがるのよ。
 新しい服を着ると『きれいでしょ』と見せびらかすし、カルタで勝つと『強いでしょ』ってずっと言ってるの。
 負けた子の気持ちを考えるとか、謙遜とかいうものがないのよね。
 近所の小学生の子が一輪車に 乗ってるのを見たときも、『すごいね』って言ってあげればいいのに『私だって練習すればできる』って言うのよ。
 このままだと、みんなに嫌われてしまうのではないかと心配だわ」。

あなただったら、どうしますか?


A.「そんなに気にしなくてもだいじょうぶ」と考える

B.「喜びすぎて自慢にならないように」と穏やかに注意する

C.「あまり自慢すると嫌われるよ」とはっきり言う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが計算ドリルを一生懸命やっているのを見て、何か言うとします。
あなたは、いつもどんな言い方が多いですか?


A.計算ドリルをすごくがんばってるね。漢字もがんばってね。

B.計算ドリルをすごくがんばってるね。きっと算数の成績も上がるよ。

C.計算ドリルをすごくがんばってるね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]

Aさんは、小学生の娘に家庭学習の教材をやらせています。
子どもが自分で問題を解いた後で自分で答えを見て丸つけをし、合っていたら赤丸、間違っていたら直して青丸をつけるという約束になっていました。
 

ところが、子どもは最初から答えを丸写しにして、適当に赤丸と青丸をつけていたことが今日になってわかりました。
もう2ヶ月近くもそういうやり方をしていたらしいのです。
何事もまじめに取り組む子なので信用していたのですが、それだけにAさんはショックでした。


もしあなただったら、正直なところ、どうしますか?


A:「信用していたのに裏切られた」と感じ、子どもを責める

B:「家庭学習の教材に工夫が足りない」と不満に思う

C:自分の声掛けや見届けの不足を反省する
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもの習い事を決めるとき、あなたは次のどれに近いですか?


A.子どもの苦手を直すためにやる

B.子どもの好きなことや向いていることをやらせる

C.将来のことを考えて親がやらせたいことをやらせる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


以前から、子どものお年玉を預けるための専用の通帳を作って銀行に預金しています。
今年、5年生でもらったお年玉もそこに入れたいと思います。
あなたは、どうしますか?


A.子どもと一緒に銀行の窓口かATMのあるところに行き、一緒にお金を入れる

B.そこまですることはないので、親が入れて来て通帳だけ見せる

C.そこまですることはないので、口で入れておいたよと言うだけで十分だ
続きを読む



[ 問題 ]


ある日学校から帰ってきたわが子が、友達が持っているかっこいいジャージを欲しいと言い出しました。
確かに、それは、有名アスリートも着ているとてもかっこいいジャージです。
でも、つい先日、新しいジャージを買ったばかりです。
あなたは何と言いますか?


A.何をわがまま言ってるの?ダメに決まってるでしょ

B.この前買ったばかりだから無理です

C.あのジャージかっこいいよね
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


1年生のわが子は習字が好きで、習字の塾にも楽しく通っています。
でも、書き初め大会やコンクールではいつも落選してしまうので、なんとか自信を持たせたいと思います。


そこで、地方新聞の子どもの作品紹介覧に投稿してみようと思い立ちました。
こちらの方が採用される確率が高いと聞いたからです。
さて、あなたならどうしますか?


A.子どもに伝えてから投稿する
B.封書の宛名や住所もきちんと子どもに書かせて、投稿する
C.子どもには内緒で投稿する。採用されたら子どもに教える
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


親戚の集まりで、夫の姉の子どもであるA子が「みなさん、こんにちは。お久しぶりです」と立派な挨拶をしました。
ところが、わが子B男はすごく内気で恥ずかしがり屋です。
いつも言っているのですが、なかなかきちんとした挨拶ができません。
今日ももじもじしているばかりです。


とうとう、長老格のおじいさんが言い出しました。
「A子は立派な挨拶ができて、しつけがいいな。B男はどうした?お前も言ってみなさい」。


さて、あなたの行動は次のどれになりそうですか?


A.いい機会だから、B男にしっかり挨拶させる

B.「A子ちゃん、すごいね。B男も見習いなさい」と言って、ライバル心を刺激する

C.話題を変える
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


小学5年生の息子は朝が全く苦手でなかなか起きられません。
ママ友達は「うちの子もそうだったけど、遅刻してもいいから放っておくことにしたら、自分で起きるようになったよ」と教えてくれました。
あなたならどうしますか?


A.ママ友達の言うようにしてみる

B.目覚ましの数を増やしたり、起きる時刻にタイマーで部屋の明かりが点くようにする

C.起こしてやる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]

Aさん一家は、小学5年生と小学2年生の息子を連れて、年末年始を過ごすためにAさんの実家に来ています。


大晦日の夜11時ごろ、Aさんのお父さん(息子たちのおじいちゃん)が「今からお寺に除夜の鐘をつきに行こう」と言い出しました。
それを聞いたAさんは、「もう遅すぎる。1月5日から3学期が始まるから、生活リズムを整えておかなければ」と言いました。


あなたならどうしますか?


A.行かせる

B.行かせない

C.上の子だけ行かせる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 問題 ]


隣のAさんが言いました。


「うちでは、子どもたちの連帯責任を大切にすることにしたの。例えば、兄弟3人のうち誰か宿題終わっていないときは、終わるまで3人とも夕飯食べられないの。お互いよく面倒見るようになったし、お互いに協力するようになったわよ。お宅もやってみたら?」


それを聞いて、あなたはどうしますか?


A.やめておく

B.試しにやってみる

C.子どもたちの考えを聞いてみる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

 6年生の長女がしきりに「何のために勉強しなくちゃいけないの?」と聞きます。将来のためとか立派な大人になるためとか答えていますが、あまり説得力がないようで、何度も聞いてきます。何と答えたら良いのでしょうか? (ヨガウーマン さん:小学6年生 女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ