親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:女の子脳


Twitterより

男の子脳の度合いが高い子は、「やりたいことしかやらない」「嫌なことはやらない」「マイペースで遅い」「チャンネルの切り替えができない」「自己コントロール力がない」「だらしがない」「片づけが苦手」「人の気持ちが読めない」「落ち着きがない」「乱暴・雑」「万事手がかかる」などの傾向がある。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


「男の子は手がかかる。育てるのが大変」とよく言われます。
具体的には次のような点で大変さを感じることが多いようです。続きを読む


●親の気持ちが分かる「女の子脳タイプ」は注意が必要
 

前回まで、子どもが好きなことを親が応援することのメリットについてお話をしてきました。
子どもの“好き”を応援していると、もう一つ、よいことがあります。
それは「自分がやりたいことを自分で見つけて、どんどんやっていく力が伸びること」です。
これを「自己実現力」と言い換えてもいいと思いますが、子どもの真の自立に向けて役立つ力が育つのです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

 成績表のことですが、6年生の姉と2年生の弟で勉強のほうはそれほど差がないのですが、「行動のあらわれ」というところで大きな差があります。8項目中で姉は丸が4つなのですが弟は1つしかありません。  性格的に問題があるのかと悩んでしまいます。(アカペン さん:小学2年生男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ