親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:勉強


 
子どもが勉強を始めようとして、ようやく重い腰を上げた。
ところが、せっかく机に向かったのに、いざとなると中々始まらない。いつの間にかごろんと寝ころんでいた…。
こういうことはよくあることです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




算数の勉強で大事なのは計算力と数学的思考力の2つです。
この2つは車の両輪のようなものであり、どちらも共に大事です。


計算力しか鍛えない勉強は偏ったものであり、算数の力を総合的に伸ばすには不十分です。
同じように、思考力のみを重視して計算力を軽視するのも偏った勉強です。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



心理学の用語で吊り橋効果というのがあります。
それによると、例えば思いを寄せている異性と親密になりたいときは一緒に吊り橋を渡るといいそうです。

吊り橋は揺れて恐いのでドキドキします。
すると、自分がドキドキしているのは一緒に渡っている相手への恋愛感情によるものだと思い込んでしまうことがあるそうです。
それによって恋が実るというわけです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




3年算数


三角形の面積を求める式はどれ?
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




4年国語


正しいのはどれ?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




6年社会


松尾芭蕉について正しいのはどれ?
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


既に習った筆算ができない子に、やり方を教えてあげました。
でも、その後、自分でやらせてみたらもうできません。
あなたならどうしますか?


A.「さっき教えたでしょ。なんでできないの?」と言う

B.もう一度教えてあげる

C.「どこがわからないの?」と聞く
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが勉強嫌いでなかなか勉強しません。どうしますか?


A.勉強の大切さを話して聞かせる

B.生活の中で楽しく知的に鍛える「楽勉」を工夫する

C.「なんで勉強しないの。勉強しなきゃダメでしょ」と言う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが「テストでまた美花さんに勝ったよ。私の方が頭がいいんだ」と言いました。
あなたは何と答えますか?


A.美花さんに勝ってすごいね

B.そういう言い方は美花さんに失礼だよ

C.勉強がんばってるね
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


鈴木さんの家の小1の子は、いつもリビングで宿題をやっています。
それを見た親戚の佐藤さんが、「小さいときから、静かな部屋で机に向かって1人で勉強する習慣をつけた方がいいよ」と言いました。


あなたの考えはどれですか?


A.小さいときから、子ども部屋で1人で集中して勉強する習慣をつけた方がいい

B.子ども部屋でずっと、つきっきりで勉強を見てやるのが親の義務だ

C.小さいときは、ダイニングやリビングなどのテーブルで勉強してもいい
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ある雑誌にこう書いてありました。
「大人になってからお金で苦労する人が多いのは、お金についての教育を受けていないからです。小学生のための株式投資教室は、パソコンプログラムで株の売買を経験できて高度な金銭教育になります」。


これについて、あなたはどう考えますか?


A.小学生から株に興味を持てば、将来お金で苦労することはないだろう

B.小学生には株の勉強よりも行うべき金銭教育がある

C.株の勉強がお金について考えるきっかけになれば意味がある
続きを読む



[ 問題 ]


Dさんの6年生の長男は勉強ができるのに、3年生の次男はまったくできません。
Dさんが勉強を教えているのですが、少しも成果が出ません。
今日も、次男がひどい点数のテストを申し訳なさそうにカバンから出してDさんに見せてきました。


あなたがDさんなら、何と言いますか?


A.勉強をがんばらないから、こうなるのよ

B.あなたもがんばれば、お兄ちゃんみたいになれるんだよ

C.だいじょうぶ、だいじょうぶ。あなたには、○○や□□といういいところがあるからね。人間は総合力だよ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


鈴木さんが「うちの子は、家庭教材の答えが間違っているところにバツをつけると嫌がるのよ」と言いました。
それを聞いた田中さんが、「バツが嫌なら、レテンやハテナマークを小さくつけてみたら」と言いました。
佐藤さんが「でも、間違えて悔しいと思う気持ちが大切じゃないかしら。だから、私はしっかりバツをつけてるよ」と言いました。


あなたが鈴木さんなら、どうしますか?


A.「×(バッテン)」をつける

B.「レ(レテン)」をつける

C.「?(ハテナ)」をつける
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]

Aさんは、小学生の娘に家庭学習の教材をやらせています。
子どもが自分で問題を解いた後で自分で答えを見て丸つけをし、合っていたら赤丸、間違っていたら直して青丸をつけるという約束になっていました。
 

ところが、子どもは最初から答えを丸写しにして、適当に赤丸と青丸をつけていたことが今日になってわかりました。
もう2ヶ月近くもそういうやり方をしていたらしいのです。
何事もまじめに取り組む子なので信用していたのですが、それだけにAさんはショックでした。


もしあなただったら、正直なところ、どうしますか?


A:「信用していたのに裏切られた」と感じ、子どもを責める

B:「家庭学習の教材に工夫が足りない」と不満に思う

C:自分の声掛けや見届けの不足を反省する
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ママ友達がこう言っていました。
「うちでは子どもが約束を守らなかったら、筆算を5問やらせるの。
 そのための専用のプリントもパソコンで作ってあるのよ。
 今日は歯磨きをサボったから、2桁引く2桁の引き算を5問やらせたわ。
 5問くらいならそんなに大変じゃないし、がみがみ叱るよりいいと思うの。
 それに、勉強の復習にもなるでしょ」。


それを聞いたあなたは、どう考えますか?


A:がみがみ叱るよりよさそうだし、5問くらいならそれほど苦痛ではないだろう。
  ゲーム的に楽しんでやればいいと思う

B:子どもにもよると思うので、試しにやってみるのもいいと思う。
  子どもが嫌がるようならやめて、それほどでないなら続ける

C:罰で勉強させるのはよくないから、うちではやらない
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


風邪でわが子が学校を休んで4日目になります。
熱もほとんど下がってきたので、休んでいた間に勉強で進んだところが気になり出しました。
学校に行ったとき、勉強が分からないのではないかと心配です。
そういうとき、あなたならどうしますか?


A.国算社理の4教科で進んだと思われるところを教える

B.算数だけに絞って教える

C.特に何もしない
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●ほめられると、「勉強って楽しい」という認識ができあがる


前回、勉強に関する否定的な言葉はすべて逆効果で、子どもの中に「勉強ってつまらない」という認識ができてしまうということを書きました。
勉強へのやる気を高めるには、その反対に、勉強に関する肯定的な言葉をたくさん贈ってあげることが大切です。

続きを読む



今回の相談
 
 中1の男子ですが、部活をやめたいと言っています。部活をやめると勉強もしなくなるという話を聞いたこともあり、わたし(母親)としては続けたほうが良いように思います。
 でも、父親は、部活をやめれば勉強ができるようになると言います。部活と勉強の関係について、どのように考えたらよいでしょう? (パナソニ さん:中学1年生男子)
続きを読む




今回の相談
 
 勉強への集中力がなくて、いつもだらだらやっています。集中すれば5、6分でできるはずのものでも、30分くらいかかります。
 また、勉強していてもすぐに飽きてしまって、寝転んで図鑑などを見始めます。(ひかり さん:小学3年生男子)
続きを読む

↑このページのトップヘ