親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:リビング


Twitter

リビング学習の長所は、子どもが安心して勉強できる、勉強への取りかかりを促しやすい、できたらすぐ見てもらえる、間違いをすぐ教えられる、など。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

リビング学習・ダイニング学習では、明るさについて気をつける必要がある。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



知り合いから聞いた話だが、小学2年生の子どもを持つお父さんが珍しく風邪で会社を休んだそうだ。すると、我が子が学校から帰ってきてリビングで勉強し始めた。
それを見て、びっくりしたという。

 
それまで子どもの勉強する姿を見たことがなく、てっきり子ども部屋で机に向かって勉強していると思っていたらしい。
リビングのテーブルで勉強するとはだらしないと、そのお父さんは子どもをしかった。

 
しかっているお父さんを見て、お母さんは「リビングで勉強する方が話しかけやすいし、宿題などの確認もすぐできるからいい」と反論して、口論になったそうだ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


鈴木さんの家の小1の子は、いつもリビングで宿題をやっています。
それを見た親戚の佐藤さんが、「小さいときから、静かな部屋で机に向かって1人で勉強する習慣をつけた方がいいよ」と言いました。


あなたの考えはどれですか?


A.小さいときから、子ども部屋で1人で集中して勉強する習慣をつけた方がいい

B.子ども部屋でずっと、つきっきりで勉強を見てやるのが親の義務だ

C.小さいときは、ダイニングやリビングなどのテーブルで勉強してもいい
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ