親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:コツ


子どもは気分屋であることが多いもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親子関係・人間関係は、話の聞き方が上手か下手かで決まります。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


感情的に叱ると、子どもに大切なことが伝わりません。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


「うちの子はやる気がなくて困る。どうしたらやる気が出るのか?」と嘆く声をよく耳にします。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


「子どもをほめたいと思ってはいるけど、うまくほめられない」
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●嫌みな言葉の正体とは?


中山さん(仮名)は、あるとき夫に「缶詰の缶はちゃんと洗ってから捨てなきゃダメだろ」と言われて頭にきたそうです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日、家庭における親子のやりとりはたくさんありますが、子どもに何か言ったとき、反発されるとイラッとしますよね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

①子どもの話を共感的に聞く
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


たった今、わが子が一番美しくかわいらしいときなのですが、親は”願い”という欲のせいでそれが味わえません。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


ほめることの大事さはわかっている。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


人は誰でも、相手の話の聞き方が上手だと、たくさん話したくなるものです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


思春期・反抗期の子とコミュニケーションを取るのは難しいです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

ほめるコツは部分に注目すること。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

よい写真をプリントアウトして貼ろう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもは親の思うようには動いてくれません。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子供はなるべく褒めて育てたいと思いつつも、叱ることの方が多くなりがちですよね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



私が勤務していた小学校では、校内音楽会が毎年11月にありました。 


1年生を受け持っていたとき、「大きなかぶ」のミュージカルと「きらきらぼし」の合奏をおこないました。
そのときのことを、懐かしさとちょっとした後悔とともに思い出します。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



●実践すれば、みるみる子どもが伸びる
 

子どもを伸ばす父親はほめ上手が多い。
ほめるのが下手で、子どもが伸びることは稀だろう。

 
多くのお父さんたちは頭ではそのことをわかっていると思うが、いざとなると、うまくほめられない。「いまさらほめるのも恥ずかしい」気持ちがあるのかもしれないが、ほめ方がわからない、何をほめていいかわからない、という人もいるだろう。

 
そこで、今回と次回の2回にわたって、お父さん方の苦手な「ほめ方のコツ」をお教えしよう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもがやったプリントを見たら、あっているのは半分くらいしかありませんでした。あなたは何と言いながら丸つけをしますか?

A:これ合ってる、これも合ってる。これも合ってるね

B:これ違う、これも違う。これも違うでしょ

C:黙ってつける
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


小学3年生のわが子のクラスでは、毎日、日記の宿題が出ます。
わが子は書くことが好きではないので、いつも大苦労しています。
今日も「書くことがないよ~」と言うだけで、いつまでも書き始めません。
あなたならどうしますか?


A.「何を書いてもいいんだよ」と言って安心させてやる

b.親子でおしゃべりする

C.静かな部屋でじっくり考えさせる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ