親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:ほめる


 
 
●子どもにとって漢字の学習は大きな負担

 
1年生で習う漢字は80字で、2年生はその倍の160字です。
3年生と4年生が200字で一番多く、その後少し減って5年生で185字、6年生で181字です。
 

また、学年が上がるに連れて、習う漢字の画数が増えたり読み方が複雑になったりもします。
 

これはよく考えてみれば大変なことです。
大人で毎年新しい漢字をこれだけ覚える人はまずいません。
私など、去年1年間で新しく書けるようになった漢字は……、1つもありません。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


参観会に行ったら子どもたちの絵が張り出されていました。
子どもが「僕の絵と○○ 君の絵、どっちが上手?」と聞いてきました。
あなたは何と答えますか?


A.あなたの方が上手だよ

B.○○君の方が上手だよ

C.どっちも上手だよ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


新しい年を迎えると、誰でも「今年こそは」という気持ちになります。
それは大人も子どもも同じで、「今年は○○をがんばる」という新年の決意をした人は多いと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが「またテストで100点取ったよ」と言いました。あなたは何と言いますか?


A.いつも100点ですごいね。

B.いつも100点取れる子でママもうれしいわ

C.勉強よくがんばってるね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ママ友達が言いました。
「社会の現実は厳しいので、家庭でも厳しく育てる方がいいよ。子どものうちから厳しく叱られて育てば、会社で叱られてもビクともしなくなるわよ。大人になればほめられることなんかないんだから、子どものときあまりほめて温室育ちにするのは考えものよ」。


あなたはどう考えますか?


A.いやいや、子どもにとって家庭は温室でいい

B.その通り、ほめるのはやめて叱って育てよう

C.その通り、ほめすぎの親はほめることを減らして叱ることを増やそう
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもが計算ドリルを一生懸命やっているのを見て、何か言うとします。
あなたは、いつもどんな言い方が多いですか?


A.計算ドリルをすごくがんばってるね。漢字もがんばってね。

B.計算ドリルをすごくがんばってるね。きっと算数の成績も上がるよ。

C.計算ドリルをすごくがんばってるね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 問題 ]


1学期に毎日計算ドリルをやっていたので、算数の成績が上がりました。
ところが、国語が振るいませんでした。
特に、漢字ができませんでした。
そこで、夏休みに漢字の勉強をがんばらせたいと思います。
あなたならどう話を切りだしますか?


A.夏休みは漢字の勉強を毎日やろうね

B.1学期は算数の成績がすごくよかったね

C.どうしたら2学期に漢字の成績がよくなるかな?
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私が受け持ったA君は、ノートや予定帳に書く字が乱雑でした。
ほとんど判読できないような字で、本人にも読めないのではないかと思われるくらいでした。
そこで、なんとか丁寧に書かせようと、いろいろ試みました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 思春期に入ったようで、何かほめてもあまりうれしそうな顔をしなくなりました。小学生のころはほ められるとうれしそうで、こちらもほめがいがあったのですが……。「もうほめてやらないぞ」と思ってしまいます。(ブレンドコーヒー さん:中学1年生女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ