親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

タグ:できない



教員時代も講演などでも、よく受ける相談や質問が「うちの子は算数ができない」だ。

 
生活力もあって国語もできるのに、算数となるとまるでダメな子がいた。
足し算や引き算も2ケタになると途端にできなくなる。
その子のお母さんはいい人なのだが、ついイライラして「どうしてできないの!!」と子どもを怒鳴ってしまう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


Dさんの6年生の長男は勉強ができるのに、3年生の次男はまったくできません。
Dさんが勉強を教えているのですが、少しも成果が出ません。
今日も、次男がひどい点数のテストを申し訳なさそうにカバンから出してDさんに見せてきました。


あなたがDさんなら、何と言いますか?


A.勉強をがんばらないから、こうなるのよ

B.あなたもがんばれば、お兄ちゃんみたいになれるんだよ

C.だいじょうぶ、だいじょうぶ。あなたには、○○や□□といういいところがあるからね。人間は総合力だよ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


親戚の集まりで、夫の姉の子どもであるA子が「みなさん、こんにちは。お久しぶりです」と立派な挨拶をしました。
ところが、わが子B男はすごく内気で恥ずかしがり屋です。
いつも言っているのですが、なかなかきちんとした挨拶ができません。
今日ももじもじしているばかりです。


とうとう、長老格のおじいさんが言い出しました。
「A子は立派な挨拶ができて、しつけがいいな。B男はどうした?お前も言ってみなさい」。


さて、あなたの行動は次のどれになりそうですか?


A.いい機会だから、B男にしっかり挨拶させる

B.「A子ちゃん、すごいね。B男も見習いなさい」と言って、ライバル心を刺激する

C.話題を変える
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 田舎なので近所や親戚の人と接する機会が多いのですが、周りの子はあいさつがしっかりできるのに、うちの子だけできないことが多いです。したとしても、小さい声でしかできません。
 気持ちの良いあいさつがしっかりできるようにするには、どうしたらよいでしょうか? (うっちー さん:小学1年生女子)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ