親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: 体罰

「言ってもわからないときは叩いて教えるのもやむを得ない」
「その子のためになるなら、叩いてもいい」
「お互い納得しているなら叩いてもいい」。続きを読む

人権意識の欠落した親や教師が、「しつけ」という大義名分のもと罵倒するように叱りつけ、ときには体罰を加え、子供を追いつめる。
いじめの根っこには、子供の人権に無自覚な大人たちがいる。
教育評論家の親野智可等さんに聞いた。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私のクラスに、あるとき転入生の男の子が入ってきました。
最初の日、その子はお母さんに連れられて学校にやってきました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ