親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: しつけ



「うがいと手洗いをしなさい」と何度言っても、子どもはなかなかやってくれません。
もちろん、きちんとやる子もいるにはいますが、極めて少数派と考えていいでしょう。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 問題 ]


子どもを正直な子に育てたいと思います。
あなたは次の中のどれですか?


A.日ごろから「ウソつきは嫌いだからね」と言い聞かせておく

B.日ごろから「困ったときは何でも言ってね」と言う

C.正直に言ってくれたときにほめる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもに、「植物に水をあげるときは、葉っぱや花にかけるのではなく土にかけるほうがいい」と教え、その理由も教えました。
ところが、翌日見ていると子どもは葉っぱや花に水をかけています。
あなたは何と言いますか?


A.水は土にかけなきゃダメでしょ。昨日教えたでしょ

B.土にかければ根っこから水が吸収されるよ

C.土にかけてあげて
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもがリビングで遊んだあと、片づけもしないままダラダラしています。
あなたは何と言いますか?


A.また片づけてない。どんどん片づけなきゃダメでしょ。まったくいつもいつも…

B.さあ、片づけたら夕飯にしよう。今日は大好きな○○だよ

C.3分で片づけよう。用意、ドン!
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ママ友達が「うちの子、1年生になったら急に下品な流行語を連呼するようになったの。幼稚園のときはそんなことなかったのに、あまりの変わりようで心配」と言いました。
あなたの子だったらどうしますか?


A.逐一聞きとがめて注意する

B.成長したんだなと考える

C.学校の先生に指導を依頼する
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ママ友達が言いました。


「しつけのために必要なら子どもを叩いてもいいと思う。あらかじめ『3回言われてもできないときは叩く』とか子どもと約束しておいて、叩く理由がはっきりしていればいいのよ。正しい理由があって子どもも納得していればだいじょうぶ。それと、小さい子で口で言ってもわからない子には叩いて教えることも必要よ」


それを聞いてあなたはどう思いますか?


A.どんな理由があっても叩いてはいけない

B.正しい理由があって子どもも納得していれば叩いてもいい

C.まだ小さくて口で言ってもわからない子には、叩いて教えることも必要だ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


子どもとの生活では、毎日同じことを言わなければならないことが多いと思います。
「手洗いうがいするのよ」「おもちゃ片づけて」「宿題やるのよ」「明日の支度しなさい」「もう寝る時間よ」などです。
それについてあなたはどう感じますか?


A.毎日同じことを言わなければならないのは苦痛だ

B.毎日同じことを言うのも楽しい

C.毎日同じことを言っても平気だ
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたの利き手は右手ですか? 
それとも左手ですか? 
お子さんはどうですか? 
割合でいえば、人間の9割が右利きで、左利きは1割だそうです。
ですから、21世紀の今現在でも、社会全体は何かにつけ右利き仕様にできています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


久しぶりに見た子どもの予定帳の字がすごく雑でした。
あなたならどうしますか?


A:上手な字に丸をつけてほめる

B:全部書き直させる

C:雑な字だけ書き直させる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


ある会社の課長をしている人が、「今の若い人は叱られないで育った人が多いので、職場でちょっと叱られるとすぐ挫折する」と言いました。
それを聞いたあなたは、どうしますか?


A.この課長の認識には疑問を感じるから、真に受けない

B.職場で叱られても挫折しないように、わが子をよく叱って育てる

C.職場で叱られても挫折しないように、わが子を少しは叱って育てる

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親力診断テストの問題を2つ出します。
それぞれ、3つの選択肢のうち、実際の自分の行動に近いのはどれか考えてください。
ついでに、理想的なのはどれかについても考えてください。続きを読む




[ 問題 ]


隣のAさんが言いました。


「うちでは、子どもたちの連帯責任を大切にすることにしたの。例えば、兄弟3人のうち誰か宿題終わっていないときは、終わるまで3人とも夕飯食べられないの。お互いよく面倒見るようになったし、お互いに協力するようになったわよ。お宅もやってみたら?」


それを聞いて、あなたはどうしますか?


A.やめておく

B.試しにやってみる

C.子どもたちの考えを聞いてみる
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


1年生の我が子のために給食袋を作りました。
「これお母さんが作ったんだよ」と言って渡したところ、我が子は黙って受け取っただけでした。あなたはどうしますか?


A.「こういうときは、『ありがとう』と言えないとだめよ」と言う

B.心では感謝してくれているはずだから、別にありがとうと言ってもらわなくてもいい

C.「一生懸命作ったからね」と言う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


[ 問題 ]


学校の体育の授業で、短距離走のスタートダッシュの練習を繰り返して行っていました。
走り終わった子は、またスタート地点に戻って並び、順番を待ちます。

E君は戻ってくるときに、スタート直前のG君を見つけました。
G君はE君の大の仲良しです。
G君を見つけた瞬間、Eの頭にフッとあるいたずらが沸いて出てきました。

G君がスタートした瞬間に、横にいたE君はサッと足を出したのです。
その足に引っかけられたG君は、転んで地面に強く手を着きました。
そして、その拍子に右手の小指を骨折してしまいました。
さて、あなたがE君の親ならどうするでしょうか?


A.親子でG君の家に謝りに行く

B.G君の家に電話をして親子で謝る

C.親がG君の家に謝りに行く

D.体育の授業中のことだから、責任は先生にある。親が謝る必要はない。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談


駄々こねに困っています。


先日も雑貨コーナーの前を通ったら、気になるおもちゃを見つけて「あれ、欲しい」と言い始めました。「ダメ!出かける前にお約束したでしょ」と言ったら「買って、買って」と駄々をこね始めて、その場から動かなくなりました。人が大勢いるところなので困りました。


相談者・ゴールドライター さん(年少 男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ 問題 ]


4年生の我が子の言葉遣いがとてもひどくて、心配です。
「バカ」とか「このやろう」などと言ったりするだけでなく、友達が嫌がるあだ名も言っているようです。
あなたなら、どうしますか?


A.「お母さんは、子どものころ、『□□□□□』と言われて泣いてしまったことがあるのよ」というように、自分の体験を話す


B.「あなたが言われて嫌なのは、どんな言葉?」「自分が言われると、どんな気がする?」と聞いていく


C.我が子がひどい言葉をつかったら、すぐ同じように言い返す。それによって、言われる側の気持ちが分かるようになるから


D.「ひどい言葉をつかっていると、□□君みたいに嫌われちゃうよ」と言う
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

子どもが「あれが欲しい。これが欲しい」「あれがしたい。これがしたい」といろいろ言ってきます。こういうとき、どこまで認めてどこからノーと言えばいいのか迷います。迷わないようにするにはどうすればいいでしょうか?

相談者・トマトママ さん (小4 男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

自分が悪くても素直に謝りません。先日もお菓子の取り合いで妹を泣かせ、「謝りなさい」と言っても言い訳ばかりでした。それでパパに「言い訳するな」と叱られ、一週間おやつナシになりました。強情というか頑固というか……。

相談者・東海ママ さん (年長 男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 お友達と遊んでいて、時々相手を押しのけたり叩(たた)いたりしてしまいます。理由はおもちゃや場所の取り合いが多いようです。どうしたら直るのでしょう? もっと厳しく叱ったほうがいいのでしょうか? このままでは、暴力的な人間になってしまうのではないかと不安です。(旅行大好き人間 さん:年中男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 私が地獄の絵本を読み聞かせてから、「地獄ってあるの? 鬼が来ると怖いからトイレの外で待っていて」などと言ってきます。悪いことをしたりウソをついたりしないように、しつけのために読んだのですが、ちょっと心配な気もしてきました。こういうしつけ方はやめたほうがよいのでしょうか? (モモンガ さん:年長女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 田舎なので近所や親戚の人と接する機会が多いのですが、周りの子はあいさつがしっかりできるのに、うちの子だけできないことが多いです。したとしても、小さい声でしかできません。
 気持ちの良いあいさつがしっかりできるようにするには、どうしたらよいでしょうか? (うっちー さん:小学1年生女子)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は公立小学校の教師として23年間教壇に立ち、担任として650人の子どもを受け持ちました。
公立ですので実にいろいろな子どもたちがいました。
”しつけ”という点から見ても実にさまざまでした。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●叱りつけながら、「ありがとう」という素敵な言葉を教えることはできない

 

ママ  「『ありがとう』は? なんで『ありがとう』が言えないの!」

子ども 「……」

ママ  「『ありがとう』が言えないなら、これ返しなさい」

子ども「イヤイヤ…」

ママ 「じゃあ、ちゃんと『ありがとう』って言いなさい」

子ども「あ・り・が・と」

ママ 「もっと大きい声で心を込めてちゃんと言いなさい!」

続きを読む



今回の相談
 
 親野先生が「親たちは叱りすぎ。叱りすぎると子どもは自信をなくす。叱らないで育てよう」と書いていらっしゃるのを読んで、おっしゃる通りで当てはまることが多いと思いました。
 でも、子どもが人に迷惑をかけているときはどうしたらよいのでしょうか? そういうときも叱らないほうが良いのでしょうか? (ひかりママ さん:小学2年生女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●こんなにマイペースで大丈夫?


鈴木さん(仮名)のお子さんの裕太君(仮名)は、今、小学生です。

今から紹介するのは、裕太君が年長さんだったときの出来事です。

 

続きを読む

子どもを伸ばすためには上手にほめることが大事です。

子どもは、一つのことでほめられると自信がついて、他のことでもがんばるエネルギーがわいてきます。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもの金銭教育、つまりお金の教育はとても大切です。

ただし、これを株や為替などの投資教育のことだと思い込んでいる人がいますが、それは間違いです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

何らかの家事など、一定の仕事・お手伝いを継続することは、子どもの成長にとって大きなプラスになります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
私の友人で3歳と6歳の子のママがいます。お互い子連れでよく一緒に出かけるのですが、彼女はときどき自分の子どもをたたきます。

彼女が言うには、「3歳では、やってはいけない理由を言ってもわからないこともある。それでも、ダメなものはダメと教えなければならない。しつけのために痛くない程度でたたくならいいと思う。おしりとかなら痛くないから」とのことです。うーん、どうなんでしょう? (エコンテ さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●啓発は意外と効果的

子どもに何かをしつけたいとき、意外と効果的なのが啓発です。

つまり、「それをやることの必要性が子どもにわかるように教えてあげる」ということです。

例えば、子どもに毎食後に歯を磨かせたいとしたら、どうしたらいいでしょう?

続きを読む

「忘れ物が多くて困る」という悩みは、親の悩みの中で最も多いものの1つです。
親だけでなく、先生たちもこれでかなり悩んでいます。

これもまた、がみがみ叱ればできるというものではありません。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●子どもを静かにさせたい

 

突然ですが、問題です。

 

問題1

親子ともども10分間ほど静かにしていなければならない状況になったとします。あなたはお子さんを静かにさせるために何か言わなければなりません。次の3つの中で選ぶとしたらどれですか?

続きを読む

子どもは、本能的に、遊び、ゲーム、競争、新記録といったものが大好きです。
その本能をうまく活用することで、楽しく子育てができます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●質問者

前回は、教育評論家の親野智可等先生に“自分からやる子”を育てる方法として「叱らない」「肯定的な言葉を使う」「ほめる」という3つのポイントを教えていただきました。

今回は、叱らないでしつけを身につけさせる具体的な方法を親野先生にお聞きします。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●質問者

毎朝のことなのに「歯みがきしたの?」「早く着替えなさい」「早く仕度しなさい」などと、なぜ、うちの子は言われなければできないのか……。

朝から、叱ってしまい憂鬱になってしまうこともしばしば。


できれば、わが子が何も言われなくても、自分からできる子になってくれるといいですよね。

そんなお父さん・お母さんに、教育評論家の親野智可等先生が、叱らなくても身支度ができる方法を教えてくださいました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝なかなか起きられない子もいます。こういうときも、いきなり叱って起こすのは決していいことではありません。

これについても、いろいろな工夫をすることが大切です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「うちの子、忘れ物が多くて困る」「どうしたら忘れ物を減らせるのか?」これもとてもよくある悩みです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもがゲームにのめり込んでいる。放っておくとずっとやっている。どうすればいいのか?

これはとてもよくある悩みです。こういうとき、ただ口で叱るばかりではいつまでも同じことを繰り返すばかりです。これについても、いろいろな工夫が大切です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「最近は子どもを叱らない親が多い」。こういう話を聞いたことがあると思います。テレビでもラジオでも、飲み屋の教育談義でも、みんなこう言います。でも、事実はその逆です。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●マイペースでぼうっとしている子(前回の続きです)


お父さんは、なっちゃんにもう一つのお手伝いをやらせていました。
それは、学校から帰ってきたら、新聞の夕刊を玄関ポストからリビングにもってくるという仕事です。

続きを読む

●野菜に水をやるのを忘れる子
 

ある家のお話です。

その家では、家庭菜園でオクラなどいろいろな野菜を育てています。

なっちゃんという2年生の女の子がお手伝いとして毎朝水をやることになっているのですが、忘れてしまうことが多いそうです。

続きを読む

●歯磨きを忘れてしまう


家庭において、日々子どもを叱り続けている親がたくさんいます。

親にとっても子にとっても辛く、親子関係の崩壊に至ることにもなりかねません。

それはやめた方がいいと思います。

それよりも、合理的な工夫で叱らないシステムをつくってみてください。

わかりやすい例を出します。

続きを読む

●親の言葉が罰則型だと子どももそうなる

「勉強しないとデパートに連れて行かないよ」「片づけしないとおやつ抜きだよ」。親はよくこのように言って子どもを脅します。これは罰で脅すことで相手を動かそうとする罰則型の言葉です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の相談 

小学1年生の娘のことです。元々言葉がきつく、他の人の行動に厳しい子で心配はしていたのですが、つい先日お友達のお母さんから、うちの子が何人かのお友達を叩いたり、その場にいる他のお友達にも叩くことを強要したりしていること、お友達を支配したいような言動が目に付くこと等を指摘されてしまいました。娘に聞いてもまったく認めません。

私が何かにつけ自業自得と言ったり、悪いことは悪い!と決め付けて言ったりしてきたせいかなと反省しています。親野先生のお話にはまず受け入れて共感すること、とありますがなかなかできずにいます。今からでもがんばれば子どもは変わってくれるでしょうか?(りほほ さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


 後編はこちら

今週の相談
 
小学1年生の娘のことです。元々言葉がきつく、他の人の行動に厳しい子で心配はしていたのですが、つい先日お友達のお母さんから、うちの子が何人かのお友達を叩いたり、その場にいる他のお友達にも叩くことを強要したりしていること、お友達を支配したいような言動が目に付くこと等を指摘されてしまいました。娘に聞いてもまったく認めません。

私が何かにつけ自業自得と言ったり、悪いことは悪い!と決め付けて言ったりしてきたせいかなと反省しています。親野先生のお話にはまず受け入れて共感すること、とありますがなかなかできずにいます。今からでもがんばれば子どもは変わってくれるでしょうか?(りほほ さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週の相談
 
小学2年生の息子のことです。担任の先生から、「ごまかしたり、うそをついたり、ずるいことをしたりするのが気になります」と連絡をいただきました。普段は明るくお友達も多いそうなんですが、何か自分の立場が悪くなるとそういう行動が出るそうです。

普段、私が子どもの逃げ場をなくすようなきつい叱り方をしているせいかも……と反省しているのですが。「今のうちにきちんと直しておかないと高学年になった時に大変です」ということでした。
確かに言い訳やごまかしが私も気になっていましたので、どのように注意をしていいものか悩んでおります。頭ごなしに注意しても逆効果のように思えて……。どうぞよろしくお願いいたします。(おひさま さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


 前編はこちら

今週の相談
 
4歳4カ月の息子のマイペースさに対する質問です。何をするにも自分のペースで、ご飯を食べるのに1時間くらい掛かります。食べないで話しているので、「もうごちそうさま?」と聞くと「食べる!!」と言ってご飯を数粒食べますが、その後はまたお話し。子ども達で遊んでいる時も、列に入るのはいつも一番後ろです。息子のペースを尊重すべきなのか、皆のペースに合わせるように促したほうが良いのかわかりません。どうしたらよいのでしょうか?(n300zx5523さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


 後編はこちら

今週の相談
 
4歳4カ月の息子のマイペースさに対する質問です。何をするにも自分のペースで、ご飯を食べるのに1時間くらいかかります。食べないで話しているので、「もうごちそうさま?」と聞くと「食べる!!」と言ってご飯を数粒食べますが、その後はまたお話。子ども達で遊んでいるときも、列に入るのはいつも一番後ろです。息子のペースを尊重すべきなのか、皆のペースに合わせるように促したほうが良いのかわかりません。どうしたらよいのでしょうか?(n300zx5523さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週の相談
 
しつけのことで悩んでいます。私は茶わんやはしの持ち方、姿勢、言葉遣いなど日常生活の細かい事を、注意しない日はないのではないか?というぐらい口やかましく注意してしまいます。子どもだから多少のことは、という気持ちも多少はあるのですが、子どもが友達のお家にお邪魔した時などに失礼のないよう、また、社会に出たときに恥ずかしい思いをしないように最低限のしつけをしているつもりです。

ですが、私の姉妹2人に「そんなことでいちいち……」と言われます。私が言わなくてもいずれ自分で判断してゆくのを待つのか、基本だと思うしつけを続けてゆくべきかで悩み、しつけと過干渉の境界の難しさを痛感しています。親野先生、しつけと過干渉の境界の目安となるような考え方などお教えいただければうれしいです。よろしくお願い致します。(00000137さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●質問

のんびりマイペースなわが子。何をやるにも時間がかかるので、こっちもついイライラして、「早く」「急いで」とせかす毎日です。いったいどうすれば?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ