親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: 子育て



今回の相談

 幼稚園・保育園のときにやっておくとよいのはどんなことでしょうか?

 ママ友の中には、小学校入学後の国語や算数の準備のためにかなり多くの教材をやらせている人もいます。これで勉強はできるようになると思いますが、その人を見ているとちょっと偏りすぎというか、もっと別なこと、例えば遊びなども大事なのではと思ったりもします。

相談者・ゆめりん さん (年少 女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

 我が家のパパは子どもと毎日じゃれあったりふざけたりしています。親子で大騒ぎして、ゲラゲラ笑って楽しそうでいいなと思うのですが、その反面、小学校に入ってからも、いつもふざけてけじめのつかない子になるのではないかと心配です。

相談者・マルサンカク さん (年中 男子)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

女の子を子育て中です。男の子に比べて女の子は育てやすいと言われることがあるのですが、本当にそうなのでしょうか? 女の子を育てるうえで気を付けることがありましたら、教えてください。
相談者・カフェオレンジ さん (小学1年生 女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談 
 
子どもがしょっちゅう「なぜ○○なの?」「どうして○○?」と聞いてきます。できるだけ付き合うようにしているのですが、あまりにもしつこいときはイライラしてきます。(野菜サラダ さん:年少女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



 今回の相談
 
 4年生のお姉ちゃんは親の言うことを素直に聞いてくれて、自分で何でもしっかりできるのですが、弟はまったく正反対でだらしがなく、何度言ってもできません。同じように育てているのに、弟のことだけでいつもへとへとになります。おまけにこの頃は反抗的になってきました。(はてなママ さん:小学1年生男子)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 1年生の長女が、何かにつけ自分に自信がないようです。「○○やってみよう」と誘っても「できないかも」「どうせうまくいかない」などと答えます。やってみると、けっこうできたりするのですが……。特に、やったことのないことを初めてやるときは顕著です。1つ下の妹がその反対に自信満々なのでよけいに目立ちます。(はなかご さん:小学1年生 女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談

 熱しやすく冷めやすいというか、飽きっぽいというか……。カブトムシ、某マンガのキャラクター、天体観測、パソコンお絵描き、4コママンガを描くなど、好きなことに熱中して取り組むのですが、それが長く続きません。せっかく天体望遠鏡も買ってあげたのに、今ではほこりをかぶっています。
 途中でやめさせないで、もっと続けさせて深めさせたほうが良いのでしょうか? (いちごママ さん:小学4年生男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●読み聞かせをしながら叱るお母さん

 

歯科医の待合い室でこういう情景を見ました。

あるお母さんが2人の女の子を連れて来ていました。

上の子が3,4歳で下の子が2,3歳です。 

お母さんは絵本を2人に読み聞かせていました。

でも、読み聞かせをしながら叱っているのです。

続きを読む



今回の相談

 1年生の長女が、叱られるとすぐ人のせいにします。一昨日お手伝いのことで叱ったら「だって、ママが……」と私のせいにし、次の日片づけのことで叱ったら「だって、はるちゃんが……」と妹のせいにしました。妹は出かけていて明らかにウソなので、「なんでウソをつくの。人のせいにするのはずるいことだよ」と言い聞かせましたが、わかっていないと思います。
 このままだと、なんでも人のせいにする大人になってしまうのではないかと心配です。どうしたら、素直に自分の非を認められる子になるのでしょうか? (アラマレディ さん:小学1年生女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 うちの子は一人っ子です。一人っ子は家で甘やかされているので自己中心的でわがままだとか、がまんしてきょうだいで分け合うことがないので人と分け合うことを知らない、などという話をよく聞かされます。
 
 一人っ子を育てるにはどんなことに気をつけたら良いでしょうか? (北海ママ さん:年長女子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 家では素直で問題ないのですが、学校と塾と習字ではなぜか問題行動が多いようで、決まりを守らなかったり突然大声を出したりするそうです。

 習字の先生が「○○しようね」と言うと「やだ、なんでやらなきゃならないの?」と反抗するそうです。
学校では、本棚のところでプリントをやっていたので先生が「自分の席でやろう」と注意したら、怒ってわめきだしたそうです。塾でも同じようなことがありました。

 どの先生も周囲の評判は良い先生方ですし、子どもも家ではそんなことはないので信じられないというか不思議です。主人はわたしが家で事細かに指図しすぎるからだと言いますが、そんなに厳しく叱ってもいないのですが……。(スタイルヘルプ さん:小学1年生男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
 毎年、年度が変わって新しい学年になるときは張り切るのにそれが続いたことがありません。去年の4月にも、「4年生では漢字とピアノとテーブル拭きをがんばる」と決意したのですが続きませんでした。
 
継続させるにはどうしたらよいでしょうか?(スイッチナビ さん:小学5年生男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の相談
 
保育園に行くとき、毎朝「ママと離れたくない。一緒にいたい」と言って泣きます。保育士さんに聞くと日中はけっこう友達と仲良く遊んで楽しそうにやっているとのことですが、とにかく朝が大変です。育て方が間違っていたのでしょうか? どうしたらいいのでしょう? (もやもやママ さん:年中男子)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●オリンピックの感動の陰で気がかりなこと


この夏はリオデジャネイロ・オリンピックが大いに盛り上がりました。

勝っても負けても全力でがんばる選手たちの姿は本当にすばらしかったですね。


私も「自分の生活と仕事で、自分のオリンピックをがんばろう」と大きなエネルギーをもらいました。

ということで、オリンピックに感動しつつも、私の立場から一つ気がかりなことがあるので指摘しておきたいと思います。

続きを読む

子どもを伸ばすためにほめることが大事ということはみんなわかっています。
でも、実際にはなかなかできません。
たまにほめることがあっても、ほめ続けることができないのです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が教師のとき、家庭訪問や面談で驚いたのは兄弟を比較して話す親がけっこう多いということです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもは、本能的に、遊び、ゲーム、競争、新記録といったものが大好きです。
その本能をうまく活用することで、楽しく子育てができます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもを伸ばすために絶対忘れてはいけないのが、子どもをほめることです。

子どもをほめる親だけが子どもを伸ばせるのです。子どもをほめない親は、子どもを伸ばすことなどできません。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回の相談

 
子どもを許すというのは具体的にどうすればよいのですか? だらだらしているのをただ黙認(温かく見守る?)していればよいのですか? 勉強せずに遊んでばかりで、ごろごろ……。宿題も忘れがち。嫌なことから逃げてばかりいる息子。このまま面倒なことから逃げ続ける人間にはなってほしくないので、「嫌でもやらないといけないことは誰にでもある」ということをわからせたいのですが、どう接すればよいのでしょうか? 

「お母さんだって、毎日晩ご飯作るの面倒だなーって思うことはあるから、気持ちはわかるよ。でも、お母さんは作ってるでしょ?」なんて言っても、効果無しです。言葉のかけ方や接し方を具体的に教えていただけたら嬉しいです。(ぱんだ さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回の相談

 
子どもを許すというのは具体的にどうすればよいのですか? だらだらしているのをただ黙認(温かく見守る?)していればよいのですか? 勉強せずに遊んでばかりで、ごろごろ……。宿題も忘れがち。嫌なことから逃げてばかりいる息子。このまま面倒なことから逃げ続ける人間にはなってほしくないので、「嫌でもやらないといけないことは誰にでもある」ということをわからせたいのですが、どう接すればよいのでしょうか? 

「お母さんだって、毎日晩ご飯作るの面倒だなーって思うことはあるから、気持ちはわかるよ。でも、お母さんは作ってるでしょ?」なんて言っても、効果無しです。言葉のかけ方や接し方を具体的に教えていただけたら嬉しいです。(ぱんだ さん)
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ