親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: 親力チャンネル(YouTube)


あるお父さんは、日ごろから1日1回は子どもを笑わせるようにしているそうです。
いつも上から目線で子どもを叱ってばかりの親には、思いもよらないことだと思います。
続きを読む


子どもたちには過去の重荷も未来への思い煩いもないんですね。
”今・ここ”に自分の全てを丸ごと注ぎ込んで、全身全霊で生きています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


実は、子どもが「本当に子どもらしい子ども」でいる期間は以外と短いのです。
個人差も大きいのですが、だいたい10才くらい、つまり小学4年生くらいまでではないでしょうか。
続きを読む


苦手なことを直す、つまり自己改造というものは、子どもよりもかえって大人の方が可能性があります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


ほめることによってもたらされるよい効果はたくさんあります。
まず1つめとして、 子どもは何か一つのことでほめられると、自分に自信がつきます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


もし、あなたの子どもが「ああ、今日は疲れちゃった。宿題やりたくない」と言い出したら、どうしますか? 
ほとんどの親は「何言ってるの? ちゃんとやらなきゃだめでしょ!」と叱ると思います。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


今の子育てとか教育というものは、子どもの促成栽培を目指しすぎだと思います。
小さいときから子どもを完成品にしようとして、「この子はこれができない。あれもできない」と焦っています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


大人でも、みんな外でがんばって家ではだらだらしています。
外でがんばって家でもがんばるというのはたいへんです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


国語の力をつけるのに一番いいのは何と言っても読書です。
読書の効用はいろいろありますが、まず挙げたいのは漢字が読めるようになることです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


私たちは、子どもが勉強でわからないとき「すぐ人に聞かないで、もっと自分でよく考えなさい」と言います。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親は、自分たちにとって都合のいい面を子どもの長所とみなしてほめます。
そして、その逆を短所とみなして叱ります。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもが勉強したものを見て丸つけをするときに大事なのは、「丸つけでほめる」と意識していることです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親の願いが強いと子どもはとても大変です。
なぜなら、どの子にも持って生まれたものがありますし、何事もそんなに簡単にできるようにはならないからです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもには誰でも苦手なことやできないことがあるものです。
それを叱ってばかりいてもできるようにはなりません。
大切なのは合理的な工夫をして乗り越えることです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


朝に家を出るときの心理状態が子どもの一日を決定づけます。
朝から親に叱られた子は暗く沈んだ気持ちで登校することになります。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもの学力を上げる方法で、私がお薦めしたいのは、生活や遊びの中で楽しみながら、楽に知的に鍛える楽勉です。
楽しみながら楽に、ということで楽勉というわけです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもがなかなか宿題や勉強をやらなくて、「勉強しなきゃダメでしょ」と毎日叱っているうちも多いことと思います。
これについても合理的な工夫が必要です。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親は、よく「また○○してない。なんで○○しないの。○○しなきゃダメでしょ」などという否定的な言い方をします。


でも、いつもこういう言い方をされていると、子どもの中に親への不信感が育ってしまいます。
そして、「自分はあまり好かれていないのではないか?」と思うようになり、その不安ががんばる気力を奪ってしまいます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


もし、子どもが「先生に叱られて頭にきちゃった」と言ったら、あなたはどうしますか?
「そんなこと言っちゃダメでしょ。明日先生に謝りなさい」と言いますか?
これは言うまでもなく正論型の対応ですね。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもはほめられると自信がついてがんばる力がわいてきます。
また、心が満たされて兄弟や友達にも優しくなれます。
ほめてくれる親への信頼の気持ちも育ちます。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ