親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: TOMASスカラ(連載)


●世間体が子育てや教育を苦しくする


子どもとの毎日を楽しく安らかな気持ちで過ごしたい。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●大人は「上から目線のほめ方」をしがち


子どもをほめるとき、上から目線のほめ方になっていませんか。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


中学受験を考える親御さんたちから、「偏差値の高い中学・高校から難関大学に進学すれば、将来の職業の選択肢が広がる」という話を何回か聞いたことがあります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●鳴かず飛ばずの小学生時代


私は小学生のとき、勉強が得意とはとても言えないような子どもでした。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●情報があふれている現代

「東大生の多くが子どもの頃にピアノを習っていた」
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●40代の女性・F子さんの例

まず、40代の女性・F子さんから聞いた話を紹介します。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもが勉強のやる気をなくすきっかけで、よくあるのは次の二つです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


親子関係をよくすることは、一般的に親御さんたちが思っている以上に大切です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●「就職は銀行」にこだわった父親


ある20代半ばの男性から聞いた話です。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


高木香奈さん(仮名)夫妻は、共働きで2人の子どもを保育園に預けていました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●今の親が願う子どもの姿


親は、子どもに対していろいろな願いを持っています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●嫌みな言葉の正体とは?


中山さん(仮名)は、あるとき夫に「缶詰の缶はちゃんと洗ってから捨てなきゃダメだろ」と言われて頭にきたそうです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●人は感情的になると、疑問形で相手を責める


20代の女性・宮崎さん(仮名)が子どものころのことです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●共感がないまま、子どもに“塩対応”する親


子どもが泣いていました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●なぜ、「勉強すると叱られる」と感じるのか?


子どもたちの中には、「勉強すると叱られる」と感じている子が結構います。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●万引きに誘われても回避できた理由


知り合いの編集者Mさんに聞いた話を紹介します。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●子どものころ嫌だったことを、いま我が子にしていないか?


子どもにはできないことがたくさんあります。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●女の子で「男の子脳」の度合いが高い子もいる


「男の子は手がかかる」とよく言われます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●「塞翁が馬」の故事


「塞翁が馬」という故事があります。
中国前漢時代の書『淮南子』(えなんじ)に出てくる話で、私はとても気に入っています。


少し長いですが、意訳して引用します。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●自分が何をすべきかを考えることが大事


私たちは常に自分のことだけを考えるべきだ。
ひとのことはどうでもいい。


ひとがどうしたこうしたとか。
ひとが何をしたとか何をしなかったとか。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ