親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: 日々の言の葉

イライラを子どもにぶつけそうなときってありますよね。
そういうとき、一番いいのは子どもから離れることです。
「今、頭に来ている。切れそうだ」と気がついたら、すぐ子どもから離れましょう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもが叱られている姿を見ると悲しくなります。
本当につまらないことで親たちはよく子どもを叱ります。
家で叱るだけでは足りなくて、楽しい旅行の最中にも叱ります。
今日も新幹線の改札口で子どもが叱られていました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

親が子どもを叱る内容は毎日ほとんど同じです。
全く新しいことで叱ることは少ないはずです。

生活そのものが、「叱る流れ・叱られる流れ」になってしまっています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

叱り続けると、子どもはどんどん自信をなくし、「自分はダメな子だ」と思い込みます。
苦手なことは叱ってまで直さなくていいです。
しつけ主義に走らないでください。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

片づけが苦手な子には、親がワンタッチ収納の工夫とラベリングをしてあげてください。
ワンタッチにして余分な手間をなくせば、多少なりとも片づけが楽になります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「片づけができない」「出せば出しっぱなし」と悩んでいる人がたくさんいます。
そんなことで叱り続けて、親子関係が冷え切ったり、子どもの自己否定感がつのったりするのはあまりにも悲しいことです。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもたちは家以外のところで、けっこう緊張して生活しています。
学校では、授業、友だち付き合い、先生と野関係、掃除や係や委員会の仕事などがあります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てが終わった人はみんな言います。
「子どもはあっという間に大きくなった」と。

次のような声も耳にします。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもっておもしろいです

どうでもよさそうなことに時間を忘れて夢中になって
ちょっとしたことで大騒ぎしたり大喜びしたり

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな問題でも、1人で抱え込まないようにしましょう。
1人で抱え込むと、迷路に入りこんで煮詰まります。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは今ストレスがたまっていませんか?
親のストレスは子どもにぶつけられます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

親は子どもにとって絶対的な権力者です。
親は子どものすべての命運を握っているのです。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、気を楽にしましょうね。
人生は、もともと思うようにいかないようにできているのです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ