親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

カテゴリ: 生活リズム

こんにちは。Tomekkoです。

前回はぐうたらおっとり長男の行動が本当に魔法のように変わった模擬時計のお話をしましたが、今回はその仕組みと、その後の更なる変化をお伝えしたいと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Tomekkoです。
我が家は4歳差、長男は5歳の年長さんです。
1歳のワンパク次男とは正反対に、おっとり、のんびりマイペースな長男。

そこが可愛いところでもあるんですが、やはり小学校入学が半年後に迫っているかと思うと、もうちょっとしっかりしてほしい、ある程度のことは自分で対処できるようになってほしい…と、母の愛情は今、『不安』『焦り』『心配』へと変化。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


●「はやく、はやく」と追い立てていませんか?


「はやくしなさい。いつまで食べてるの?学校に遅れるよ!」
「はやく着替えなきゃダメでしょ!またお友達を待たせちゃうでしょ」
「もっとはやく勉強を始めなきゃダメでしょ」
「はやくお風呂に入りなさい。また寝るのが遅くなるよ」──。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●時間割があれば「後でやる時間はない」ということが見える化される


親:「どんどん勉強しなきゃダメでしょ」
子:「後でやるから」
親:「後っていつなの?」
子:「後は後」
親:「今勉強しないと後でやる時間はないんだよ。わかってるの?」
子:「わかってる。わかってる」

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1日中「宿題早くやりなさい!」「早くお風呂に入りなさい!」「早く明日の準備しなさい!」と子どもを急かし続けていていやになる……そう感じている人は少なくないでしょう。
早くやらないと困るとわかっているのに、子どもはなぜやらないの?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝なかなか起きられない子もいます。こういうときも、いきなり叱って起こすのは決していいことではありません。

これについても、いろいろな工夫をすることが大切です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

●目が覚めてからの3段階


前回は主に「目が覚める」ための工夫でしたが、今回は「起きる」ための工夫です。

実は、厳密に言うと、「目が覚める」のと「起きる」のとは違います。

続きを読む

●目覚まし時計を複数使う


前回お話しした、朝起きるのが苦手な子どもについて、親御さんたちから伺ったノウハウのご紹介です。

続きを読む

●起きられなくて朝から叱られる子


私が教えたユウスケ君(仮名)という子は、毎日、朝起きるところからお母さんに叱られていました。

続きを読む



今週の相談
 
小学6年生の女の子です。前の晩にいくら早く寝ても朝起きないのですが、どうしたらいいでしょうか?
中学校は、今よりずいぶん早く登校しないと間に合わないので困っています。よろしくお願いします。(さくら18さん)
続きを読む

「早くしなさい。何時だと思ってるの!」「あと5分だよ」と毎朝子どもを急かしている人は多いと思います。

続きを読む

毎日、生き生きと学校生活を送れる子は幸せです。
そういう子は、学習の成果も上がります。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ