Twitter

しつけのためならひどい言葉も許される。
叩くのも許される。
子供のためだ。
愛情があるからやっているのだ。
親なんだから許される。
相手は自分の子だ。
自分の子に何の遠慮がいるのか?

多くの親が無意識のうちにこのように思っていて、それが子供に対するハラスメントの根本原因になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

切れそうなとき、胸いっぱいに息を吸い込んで深呼吸!
そして、ゆっくり吐き出しましょう。

1回やるだけで違います。
イライラに飲み込まれそうなとき、そのギリギリの一瞬が大事。
飲み込まれて切れるか?
その一瞬を乗り越えるか?
その違いは大きいです。
切れた後はどっと疲れが出て、苦い後悔が残ります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

GW明け 子どもの不調サイン見逃さないで コロナで深刻さ増す 
 毎日新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

友達親子の是非は「友達親子」の定義次第で決まります。

ただの馴れ合いになってしまい、子供が人に迷惑をかけても親が何も言わない、間違ったことをしても指導できない、という関係ならNG。
でも、人間同士としてリスペクトし合う関係を意味するなら素晴らしいことです。
詳細↓↓

ツイッターで毎日つぶやいてます

こちらの記事も参考に ↓↓↓
教育の成果主義、これだけの弊害~教育改革私論

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

手が出て左向きCIMG0039