Twitter

以前、100mで桐生選手が優勝した時、Aさんは「よかったねえ」と言い、Bさんは「でも、世界との差はまだある」と言いました。
果物をたくさんもらった時、Aさんは「美味しそう」と言い、Bさんは「こんなにたくさん一度にもらっても」と言いました。

肯定的な人は常に肯定的。
否定的な人は否定的。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

反抗期の子に「片づけしなきゃダメ」「肘をついて食べない」等の細かいしつけ的な事で小言を言うのはやめた方がいいです。
効果がないばかりか、お互いイライラするだけなので。

でも、人間として許されないことや犯罪的なことは絶対にやらせてはいけません。
ここはいい加減にしてはいけないところです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

子供にやらせたいことは具体的に伝えましょう。
嫌みな疑問形や抽象的な言葉はNG

「こぼした時どうするの」(嫌みな疑問形)→「これで拭いて」(具体的)
「勝手にどこ行くの」(同上)→「ここにいて」(具体的)
「早くして」(抽象的)→「7時までにやろう」(具体的)
詳細↓↓