Twitter

子供の多くは時間を意識して行動するのが苦手です。

そこで、子供の時間管理力を上げるために、タイマーとストップウォッチを効果的に使いましょう。
この2つをうまく使えば、子供なりにメリハリがついて、ガミガミ叱らなくても済むようになります。
↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

さあ、決意しよう。
「今日一日キレない」「否定的な言葉は使わない」「肯定的に言う」「ほめる」「共感する」。
「今日一日」が無理ならハードルを下げて「午前中」とか、あるいは「今から1時間」でもOK。
1時間できれば2時間も可能になります。
リトルサクセスで自信をつけて向上していきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

「子供は天からの授かりもの」という諺に、人々の昔からの勘違いが反映されています。
「授かった」は「もらった」という意味であり、人々は子供を自分の所有物のように思ってきたわけです。
所有物ですからどんな扱いをしても平気でした。
罵詈雑言も暴力も悪いことだと思わなかったのです。

でも、よく考えてみれば、一人の人間が別のもう一人の人間を「もらう」などということはありえないことです。
本当は、掛け替えのない一人の人間を天からお預かりし、育てさせていただいているのです。
しかも、それは人間の一番大事な時期です。