Twitter

習い事で苦しんでいる子がたくさんいます。
「やり始めたものは続けさせないとやめ癖がつく」「ここでやめさせてしまうと嫌なことはすぐやめる人間になる」と思い込んでいる親が多いからです。

実は、「やめ癖」というのは迷信です。
たとえ10こやめても、11こめにぴったりなものに出会えばやめません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

子どもを瞬間湯沸かし的に叱るのはやめたい。

子どもの言動には全て理由があり、それがわかれば許せます。
たとえ理由がわからなくても、「何か理由があって仕方がないことなのだ」と考え、取りあえず胸いっぱい深呼吸しましょう。
カッとして叱ると、そのあとの後悔が苦すぎますし、疲労感もハンパナイ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

子どもたちにやり方を説明して「始め」と言うと、ある子が出てきて「何やる?」と質問。

教師時代の前半生、私は「今言ったよ。何で聞いてないの」と叱っていて、子どもは意気消沈。
後半生は「やる気満々でえらい。○○するんだよ。君なら上手にできる。がんばって」と褒めることにしました。
子どもはやる気満々。

ここで叱っても、それで次から聞くようになることは決してありません。
話をよく聞いている子もいれば、全く聞かずに自分の中で色々な想像を巡らしている子もいます。
これは生まれつきであり、後者は想像力と創造力に富んでいる可能性が高い。
大人になればそれなりに聞くようになるから大丈夫

ツイッターで毎日つぶやいてます

こちらの記事も参考に ↓↓↓
過保護だと言われます【前編】

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

手が出て左向きCIMG0039