春休みは、夏休みや冬休みと違って、とても開放感のある長期休みです。

他の長期休みは「自分は○○小学校の○年○組。○○先生のクラス」といった帰属感があります。

でも、春休みはこれがなくなって、どこの誰なのかイマイチわからないといった感じになります。
 
特に小学校を卒業して中学に進学という場合は、まだ入学していないので、帰属感が非常に希薄になります。
 
また、春休みは宿題もないところが多いで。
 
こういったことで、糸が切れた凧のようにふわふわした状態になり、気が緩みがちです。
そのため、事故にあったり問題を起こしたりなどの可能性が高まる時期といえます。

そうならないために、春休みをどう過ごせばよいのでしょうか?



こちらの記事も参考に ↓↓↓
子どもがメキメキ動き出す「魔法の15の言葉」

親野智可等のツイッター
YouTube「親力チャンネル」
「親力講座」の更新通知をLINEで受け取る

親野智可等のメルマガ
親野智可等のインスタグラム

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

手が出て左向きCIMG0039