子どもを勉強好きにしたいなら、勉強について肯定的な言葉でほめてあげることが大事です。

例えば、「宿題がんばったね。ご苦労様。たいへんだったね」「がんばってるね」などのように、宿題・勉強をやったこと自体をほめてあげてください。

また、算数でしたら、「はい、これ合ってる、これも合ってる」とか「式は合ってるね」など、ほめられる部分を探し出してほめてあげましょう。

日記や作文でしたら、「会話のカギ括弧を使って書けてるね」「自分の気持ちが書けたね」というように、とにかくできている部分に注目してほめてください。

このようにしていると、子どもは「勉強するとほめられる。勉強って楽しい」と思えるようになります。



こちらの記事も参考に ↓↓↓
否定はダメ! 良好な親子関係を築く5つの「褒める」テクニック

手が出て左向きCIMG0039