子どもには生まれつきの資質というものがあります。
苦手なことを延々とつついていてもよい芽は出ません。

そこは目を瞑って、先に「好きなこと・得意なこと」をどんどん伸ばした方がよい循環が始まります。
毎日が楽しくなり生き生きしてきますし、自分に自信がついてきます。

そして、伸ばせるところを伸ばすのと同時に、もう一方では苦手なことに目をつむる勇気も大切です。

マイペースでのんびりしている子を叱り続けてもムダです。
生まれつきのリズムは変えられません。
マイペースな子は穏やかで優しかったりすることが多いので、それで良しとしてください。

苦手なことに目を瞑ってあげないと、「好きなこと・得意なこと」も伸び悩みます。



こちらの記事も参考に ↓↓↓
朝起こしたり着替えや片づけを手伝ったりすると、自立できなくなる?

親野智可等のツイッター
YouTube「親力チャンネル」
「親力講座」の更新通知をLINEで受け取る

親野智可等のメルマガ
親野智可等のインスタグラム

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

手が出て左向きCIMG0039