私が作った歴史カルタからクイズを出します。


次の五七五が表す歴史上の人物は誰でしょうか?
下のカッコの中から選んでください。
正解は一番下にあります。


1,一族で 摂関政治 思うまま    2,保元の 乱で勝てども また戦
3,平治の乱 源氏を破り 平氏の世    4,鎌倉で 幕府を開き 将軍に
5,東大寺 奈良の大仏 遣唐使
(聖武天皇 後白河天皇 藤原道長 源頼朝 平清盛)


歴史が好きになるのに一番いいのは、歴史上の人物に興味を持つことです。
そのためにお薦めしたいのが歴史カルタです。
これで遊んで多くの人物の名前、時代、活動などを覚えれば、その人たちが生きた時代や関わった歴史上の出来事にも関心が持てるようになります。
 

歴史に登場する人物はみんな個性的で興味深い人たちばかりなので、子どもたちはアニメの登場人物を覚えるようにどんどん覚えます。
  

今回なぜこれを紹介したかというと、その気になれば手作りするのも簡単なので、ぜひ学研教室にもおいておくといいと思ったからです。
五七五は読み札にして、取り札には人物のイラストと名前をかきます。
「歴史人物 イラスト フリー」などのキーワードで検索すれば、著作権フリーで使えるイラストがたくさん出てきます。
 

登場人物の選び方ですが、「小学生 学習指導要領 歴史人物」などのキーワードで検索すれば、教科書に登場する42人の名前がわかります。

初出『Smile(学研エデュケーショナル)


こちらの記事も参考に ↓↓↓
復習のタイミングを管理すれば効率的に記憶できて学力が上がる