Twitter

さかなクンと対談した際、「魚を好きになったとき、お母さんが徹底的に応援してくれた。魚がいるありとあらゆるところに連れて行ってくれた」という話を聞いた。
私は「大体の親は子どもが好きなことを一応応援するけど、徹底的に応援する親はまずいない。天才を育てる親はここが違うのだな」と思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

人は長い間積み上げてきたものを一瞬で台無しにする。
私も教師時代に経験がある。
子どもたちとよい人間関係を作りたいと思い、4月からほめることや共感を大切にして接する。
ところが、あるとき些細なことでイラついて叱りつけてしまう。
それで努力が水の泡だ。
そのときの気持ちはひたすら暗くて重い。