Twitter

今の子育て・教育は、子どもの促成栽培を目指しすぎだ。
小さいときから子どもを完成品にしようとして、「この子はこれができない。あれもできない」と焦っている。

それで、親も先生も「なんで○○ができないの。○○しなきゃダメでしょ」と否定的な言葉で叱ることが増え、その結果子どもは自信をなくしてしまう。
すると、自己否定感にとらわれ、チャレンジもできなくなるし、がんばるエネルギーもなくなってしまう。

私はもっと”後伸び”とか”大器晩成”などの言葉を大切にして、子どもを長い目で見てあげて欲しいと思う。