Twitter

親が子どもに「なんで○○しないの!」叱る。
もし、子どもが黙っていると「なんで黙ってるの!黙ってちゃわからないでしょ」と叱る。
でも、子どもが「だって、○○なんだもん」と答えると、「だってじゃない!」と叱る。

私は、「『なんで』への答は『だって』でいいでしょ」と突っ込みを入れたくなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

親が感情的に「なんで○○なの!」と問い詰めるとき、本当は理由を聞いて理解したいわけではない。
このとき、親は頭に血が上っていて、普通に叱るだけでは物足りないのだ。

それで、「なんで」と問い詰めて子どもを窮地に追い込み、困る姿を見て溜飲を下げたいという気持ちが無意識に働いているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

ある子は毎朝トマトに水をやるのを忘れがちだった。
でも、水を入れたペットボトルを枕元において寝るようにしたら忘れなくなった。
ある子は学校から体育着を持ち帰るのを忘れることが多かった。
でも、ランドセルの蓋の内側に「体育着」と書いた付箋紙を貼るようにしたら忘れなくなった。