Twitter

未だに「男は泣いてはいけない」と言う人がいる。
怖い、痛いなどで泣きたいときは泣いてすっきりした方がいい。

抑圧してストレスを溜め込むと、漠然とした不安が続く、攻撃性が高まるなどの弊害が出る。
男の子にも、「怖いときは怖いって言っていいよ。泣きたいときは泣いていいよ」と言ってあげよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

好きなことに熱中する楽しさを味わった子は、大人になってからもやりたいことを自分で見つけられるようになる。

だから、仕事でもプライベートでも主体的に生きられる。
そういう人は、「自分は何をやればいいのかわからない」など悩むことはない。
やりたいことは常にあり、一生涯、充実した人生が送れる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitter

親が子どもを感情的に叱るのは、子どものためではなくストレス発散のためだ。
その証拠に、子どもが同じことをしてもストレスがないときは笑って許すことができる。

親は自分が権力者・暴君であってはならないと、常に自分に言い聞かせていることが大切だ。
それでないと、やりたい放題になってしまう。

ツイッターで毎日つぶやいてます