Twitterより

ケアレスミスを防ぐためには、テスト問題の大事なところにアンダーラインを引いたり、キーワードや単位を四角で囲むなどのテクニックも有効だ。

これは、テストのときだけやろうとしても無理なので、日ごろの宿題や家庭学習でも実行するといい。
とはいえ、子どもは簡単にはやってくれないものだけど…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitterより

子どもに挨拶を教えたいなら、親自身が子どもや家族や周りの人たちに気持ちのよい挨拶をすることだ。

「おはよう」「おやすみ」「どうぞ」「ありがとう」「ごめんね」「いってきます」「いってらっしゃい」「ただいま」「おかえり」など。
親が毎日笑顔で気持ちよく挨拶していれば、それが最高のお手本だ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Twitterより

私の場合、疲れたときやストレスがあるときは寝るのが一番効き目がある。
とにかく、寝る。
するとリフレッシュして復活する。

人によって方法は様々だと思うが、自分なりの方法を持っていることは大切だ。
ただ、やけ食いのように弊害のあるものは避けた方がよい。
さらに、手軽かつ安上がりならベスト