田舎の道を歩いていたら、工事用の土砂を積んだ小山があった。

ずいぶん前からあるようで、全体に草が生えていた。 
何気なく見ながら歩みを進めると、小山の裏側に急に花畑があらわれた。

黄色い花が一面に咲いていて、たいそう美しい。
思ってもいなかったのでとても驚いて、しばらく花を見ていた。
見ているうちに、楽しくなってきた。

すると、ある言葉が浮かんだ。
「一寸先は花畑。一寸先は光」

普通、「一寸先は闇」という。
これは「ほんの少し先のことも人間には全くわからない」という意味だ。
しかも、ただわからないだけではない。
「闇」という言葉から、「一寸先にはろくでもないことが起こる」というニュアンスが感じられる。

でも、本当は一寸先にいいことが起こる可能性もあるわけだ。
というのも、人間には一寸先がわからないからだ。

長い間大変な思いをしてきて、今もトンネルから抜け出せないでいる人もたくさんいると思う。
でも、もしかしたら一寸先にはいいことが待っているかもしれない。
だから、くさることなく、自分にできることを誠実にやり続けるといいと思う。

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

国語のお薦め
漢字のお薦め
語彙力をつけるには?
算数のお薦め
算数の図形の力をつけるには?
遊びながら力がつく算数ゲーム
理科のお薦め
これがイチオシ理科マンガ
社会科が好きになるお薦め
歴史が好きになると一生楽しめる
地理が得意になると社会科全体が好きになる
図鑑が子どもを伸ばす
多種多様な図鑑
幼児にオススメ
お薦め知育教材
子どもは伝記で自分の人生を考える
親力アップにお薦めの本
発達障害?と思ったら
パパ・祖父母・PTAのオススメ
思春期の子をお持ちの方にオススメ