[ 問題 ]


子どもが花に水をやっていたのですが、そのうちめずらしい虫に気を取られて水道の水を出しっぱなしにしたまま虫を見ています。
あなたは何と言いますか?


A.水を止めなきゃダメでしょ

B.すごい!めずらしい虫を見つけたね。水を止めてじっくり観察しよう

C.水を止めてから虫を見ようね









診断結果



Aを選んだ人:×

「○○しなきゃダメでしょ」という言い方だと、言われた方はとても不快に感じます。
否定的な言い方の中には相手を非難する要素があるからです。
こういう言い方が多いと子どもはだんだん素直に言うことを聞かなくなります。



Bを選んだ人:◎

Bは、まず相手を認めてそれからこちらの希望を伝えています。
しかも肯定的な言い方で伝えています。
認められたことで、子どもは親の愛情を感じることができます。
すると、素直に言うことを聞けるようになります。



Cを選んだ人:◯

否定的でも肯定的でもない単純な言い方です。
否定的ではないので、相手を非難する要素がありません。
ですから一応は合格です。


ポイント


このような診断テストの場で、三択問題として考えるときはAが×でBが◎だとすぐわかると思います。
でも、実生活の場面ではAのように言ってしまう人がほとんどでしょう。


大切なのは実生活でどれだけ実行できるかです。
頭でわかっていても実行しなければ意味がありませんので。


選択肢を比較しながら、実際の自分を振り返ってみてください。
そのきっかけとしてこの親力診断テストを活用してください。


ところで、大人は水を止めなければならない理由が十分わかっていますが、子どもはよくわかっていないことがあります。
そういう場合は、理由を上手に話してあげることも必要です。
理由がよくわかれば子どもも実行しようという気になります。


でも、それでもうっかり忘れてしまうこともあります。
そういうときは、Bのような肯定的な言い方かCのような単純な言い方で促してあげましょう。


たとえ同じことを繰り返し忘れてしまっても、何度でもその度に上手に促してあげてください。


【親野智可等@まぐまぐニュース】

http://bit.ly/2nbcOox


親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
親野智可等@アマゾン
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

国語のお薦め
漢字のお薦め
語彙力をつけるには?
算数のお薦め
算数の図形の力をつけるには?
遊びながら力がつく算数ゲーム
理科のお薦め
これがイチオシ理科マンガ
社会科が好きになるお薦め
歴史が好きになると一生楽しめる
地理が得意になると社会科全体が好きになる
図鑑が子どもを伸ばす
多種多様な図鑑
幼児にオススメ
お薦め知育教材
子どもは伝記で自分の人生を考える
親力アップにお薦めの本
発達障害?と思ったら
パパ・祖父母・PTAのオススメ
思春期の子をお持ちの方にオススメ