[ 問題 ]


Sさんの小学2年生の息子はとにかく生き物の図鑑が好きで、動物、昆虫、魚、鳥、恐竜などの図鑑ばかり見ています。
Sさんは、「図鑑が好きなのはそのまま伸ばしてあげるとしても、少しは絵本など物語性のあるものにも触れさせたい」と考えました。


あなただったら、どうしますか?


A.図書館で絵本を借りてきて、親が楽しんで読んでいる姿を見せる

B.図書館で絵本を借りてきて、目につくところにそれとなく置いておく

C.図書館で絵本を借りてきて、「こういうのも読みなさい」と言って手渡す









診断結果



Aを選んだ人:◎

これは無理のない自然なアプローチでとてもいいですね。
親が楽しそうに読んでいると子どもは興味津々で自分も読んでみたい気持ちになります。



Bを選んだ人:○

これも無理のない方法でいいですね。



Cを選んだ人:×

このように強制すると課題のようになってしまいます。
はじめから義務感で手に取ることになり、楽しめなくなる可能性があります。


ポイント


子どもが小さいころから、週1回くらいは親子で図書館に行くようにするといいですね。
そうすれば、子どもはどんどん本が好きになります。


図書館には多種多様な本があります。
しかも、書店に比べて内容のよい本がたくさん揃っています。


大人の本でもそうですが、今の書店は新しい本ばかりおくようになっているので、内容面の吟味がまるでなされていません。
いい本でも年数が経つと本棚から外されてしまいます。


その点、図書館には以前出版された本でも内容のいいものは残っています。
絵本などもかなり充実しています。


そして、図書館で読んで気に入った絵本があったらぜひ買ってあげてください。
よい絵本を繰り返し読むことで子どもの感性と知性が磨かれていきます。


さて、3つの選択肢には入れませんでしたが、親が絵本を読み聞かせてあげるのももちろん◎です。
なお、生き物の図鑑が好きなら絵本も生き物が登場するものがいいでしょう。


【親野智可等@まぐまぐニュース】

http://bit.ly/2nbcOox


親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
親野智可等@アマゾン
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

国語のお薦め
漢字のお薦め
語彙力をつけるには?
算数のお薦め
算数の図形の力をつけるには?
遊びながら力がつく算数ゲーム
理科のお薦め
これがイチオシ理科マンガ
社会科が好きになるお薦め
歴史が好きになると一生楽しめる
地理が得意になると社会科全体が好きになる
図鑑が子どもを伸ばす
多種多様な図鑑
幼児にオススメ
お薦め知育教材
子どもは伝記で自分の人生を考える
親力アップにお薦めの本
発達障害?と思ったら
パパ・祖父母・PTAのオススメ
思春期の子をお持ちの方にオススメ