[ 問題 ]

小学6年生のE君がこのごろ元気がないので、お母さんは心配でたまりません。
そういえば、以前はよく一緒に遊んでいた友達のF君と、このごろ全く遊んでいないようです。
E君が全然元気がないのは、その辺に理由がありそうだとお母さんは思っています。
どうやって切り出したら、 うまく話を引き出せるでしょうか?

A.F君にいじめられているの?

B.F君とけんかでもしたの?

C.F君は、このごろどう?

D.このごろF君と遊ばないね


診断結果


子供の話をうまく引き出すには?

話を引き出すためには、子供に警戒させない切り出し方が必要です。一番いいのはCです。



Aを選んだ人:×

もし本当にいじめられている場合でも、このように聞くと、なかなか本当のことを言わないことがあります。 
子供にもプライドがあるので、言いたくないのです。
親に心配をかけたくないという気持ちも働きます。 
つまり下手なことは言えないと、警戒させてしまうのです。



Bを選んだ人:×

これもAと同じです。



Cを選んだ人:◎

この切り出し方なら、子供が自然に話し出す可能性が高いと思います。
というのも、このごろのF君の様子を聞かれているだけだからです。
話しているうちに、だんだん、F君と自分の関係に話が及ぶはずです。
F君は自分勝手だとか、たたいてくるなどという話をし始めるかも知れません。



Dを選んだ人:△

この言い方も、多少子供に警戒されると思います。


ポイント


職場や近所の人で悩みがありそうな人がいるとき、みなさんは直接的な聞き方をしますか? 
○○さんとうまくいっていないの?などというように。
たぶん、そういう聞き方はしないはずです。


このように聞くと、相手はなかなか本当のことを言わないものです。
もう少し遠回しに切り出すのがコツです。 
自然にそのような話題になるようにもっていくのが、うまいやり方なのです。

親子の間でも、まったく同じです。
最初の切り出し方がとても大切です。
下手な切り出し方をすると、 子供に警戒されてしまいます。
一度警戒されると、その後何一つ聞き出せないということにもなりかねません。


【親野智可等@まぐまぐニュース】

親野智可等の講演
親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
親野智可等@アマゾン
遊びながら楽しく勉強
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP

「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト

国語のお薦め
漢字のお薦め
語彙力をつけるには?
算数のお薦め
算数の図形の力をつけるには?
遊びながら力がつく算数ゲーム
理科のお薦め
これがイチオシ理科マンガ
社会科が好きになるお薦め
歴史が好きになると一生楽しめる
地理が得意になると社会科全体が好きになる
図鑑が子どもを伸ばす
多種多様な図鑑
幼児にオススメ
お薦め知育教材
子どもは伝記で自分の人生を考える
親力アップにお薦めの本
発達障害?と思ったら
パパ・祖父母・PTAのオススメ
思春期の子をお持ちの方にオススメ