●質問

のんびりマイペースなわが子。何をやるにも時間がかかるので、こっちもついイライラして、「早く」「急いで」とせかす毎日です。いったいどうすれば?


●回答

そもそもペースとは人間の生き方のリズムなので、変えるのはむずかしいです。それに、マイペースでのんびりしている子は、穏やかで心がやさしいというよい面を持っていることが多いものです。

それはコインの裏表のようなもので、都合のいい方だけ受け取るというわけにはいきません。

こういうタイプの子が学校でものすごく困るかといったら、実はそうでもないのです。友達に優しい子が多いので、友達もけっこう喜んで助けてくれるのです。そうやって“持ちつ持たれつ”でやっていくのが人間関係だから、それほど問題ではないのです。

ただ、少しでも改善したいなら、まずは日常的な声かけの工夫をしてみましょう。親が「早く」「急いで」とイライラしながらせかしても、それで根本的に改善するということはありません。子どものストレスが増えるだけであり、それによって子どもの良い面も消えてしまいます。

たとえば「30秒以内にやるよ、よーいどん!」「ママがお皿洗いする間にできるかな?」と、明るく楽しく促すようにしてみましょう。「何度言ったらできるの!」なんて責めずに、何回でも、何十回でも、そのつど明るく優しく声かけしてあげましょう。


●ps
生きるペースは生き方そのものであり、その子の持ち味でもあります。叱って直すようなものではありません。

声かけとともに、道具を使って楽しくやれる工夫もしてみましょう。

たとえば、帰宅後にやることを「手洗い」「宿題」「明日の用意」など数枚のカードに書いて壁に貼り、できたものから裏返すと「◎」が出てくるようにします。やることと順番が「見える化」されたことで、行動しやすくなります。

初出「bon merci!school(ボンメルシィ!スクール)」

関連記事はこちらです
「うちの子はマイペースで困ります」という方へ

親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
親野智可等の講演
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP