もちろん、このような性差による違いは一般的な傾向として見られるというものであり、個人差を否定するものではありません。


つまり、男子でも精神年齢が高くて読解力にも優れている子はいますし、女子でその逆という子もいます。

そのことはもちろんありますが、一般的傾向としてこういうことがあるということを言いたいわけです。

子どもに中学受験用の勉強をさせている親で、男の子の国語の成績が上がらないことで悩んでいる例がたくさんあります。
それもこういうところに原因があるのです。
中学受験の読解問題はかなり高度なのでなおさらです。

身長を伸ばしたいからといって無理に足や頭を引っ張ってもできないように、精神年齢も読解力も一気に高くすることはできません。
このような場合は、中学受験よりも高校受験で勝負する方がいい結果が得られると思います。

親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
親野智可等の講演
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP