●質問

勉強嫌いの子どもに、学習への姿勢を身につけさせる方法を教えてください

●回答

勉強嫌いの子にいわゆる「勉強」をさせようと思っても、そうそううまくはいきません。
私がお勧めしているのは、生活のなかで楽しく学力を鍛える「楽勉」です。
これは一見遠回りのようですが、実は一番の近道なのです。

例えば、テレビの横に図鑑や地図帳を置き、番組に登場した動植物や地名についてすぐ調べます。
歴史、星座、ことわざなどのカルタで遊びます。
学習マンガをシリーズで読みます。
親が環境を整えることで、子どもの知的関心を広げることができます。

あとは、「本物」を心に刻む機会をつくることも大切です。
工場でロボットアームを見学したり、天文台で天体観測をしたりしましょう。

すると、授業やテレビのニュースなどで関連する単語が出るだけで、興味がわくようになります。

こうした「知識の杭」を持っている子どもは勉強が好きになります。

もう一つ、今すぐできて、効果のある方法をお伝えしましょう。
それはとにかくほめることです。

大抵の親は子どもが勉強をしても「字が汚い」「計算が間違っている」と、悪いところが目についてあまりほめません。

ですから、子どもは勉強しても怒られると思ってなかなかやりたがらないのです。
子どもの勉強の成果をちゃんと見て、小さなことでもほめましょう。
そうすれば、子どもにとって勉強が「楽しいもの」になるはずです。

親野智可等のメルマガ
親野智可等の本
遊びながら楽しく勉強
親野智可等の講演
取材、執筆、お仕事のご依頼
親野智可等のお薦め
親野智可等のHP