親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

教育評論家。本名 杉山 桂一。長年の教師経験をもとに、子育て、しつけ、親子関係、勉強法、学力向上、家庭教育について具体的に提案。メルマガ「親力で決まる子供の将来」は、具体的ですぐできるアイデアが多いと評判を呼び、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなど各メディアが絶賛。子育て中の親たちの圧倒的な支持を得てメルマガ大賞の教育・研究部門で5年連続第1位に輝いた。

月間25万PVのブログ「親力講座」とTwitterを毎日更新中。YouTubeの「親力チャンネル」でも発信中。『「叱らない」しつけ』(PHP文庫)などベストセラー多数。人気マンガ「ドラゴン桜」の指南役としても著名。

全国各地の小・中・高等学校、幼稚園・保育園のPTA、市町村の教育講演会、先生や保育士の研修会でも大人気。講演のお問い合わせとメルマガ登録は公式HPから

公式HP: http://www.oyaryoku.jp
ブログ「親力講座」: http://oyaryoku.blog.jp
ツイッター: https://twitter.com/oyanochikara
インスタグラム: https://www.instagram.com/oyanochikara/
親力チャンネル(YouTube):
https://www.youtube.com/channel/UCUc4c_WHLviAYl-CBrCiWpw

「うちの子は勉強ができません。どうしたらいいでしょうか?」
今まで、何度このような質問を受けてきたか分かりません。
親にとっては、切実な問題だと思います。
同じような悩みを持っている親は、何十万、何百万といるはずです。
公立小学校で、毎日40人近い子供を教えているとその悩みはよく分かります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

よりよい人生を送るためにもグローバルに活躍するためにも2つのことが大切です。
1つは自分の能力を高めて課題や仕事で成果を上げていくことです。

もう1つはいい人間関係を築いていくことです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、日本も含めた世界の各国で貧富の差が広がり、豊かな者はますます豊かになり貧しい者はますます貧しくなるという状況が見られます。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人間関係を築く上で欠かせないもの、それは人に共感する力です。
共感とは人の実情や気持ちを受け入れて同じ気持ちになることであり、それは思いやりそのものでもあります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

一人の人間として世の中で生きていくうえで、そして一人の社会人として仕事をしていくうえで欠かすことのできないこと、それはいい人間関係をつくっていくことです。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日テレビで見たのですが、都内で大人気のあるそば屋さんでは、原料のそば粉の作り方はもとより、そばに含ませる水の割合、そばつゆのだしの取り方、そばがおいしそうに見える盛りつけ方や照明の色など、実にいろいろな工夫をしていました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が若い頃努めていた学校に、M先生というたいへん指導力があり授業も上手な先生がいました。

私がその秘訣を教えてくれるように頼んだら、先生はあるノートを見せてくれました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

何か新しいことに出会ったとき「自分はやれる。がんばれる」と思える人と「自分には無理。できない」と思ってしまう人がいます。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本には、自分の気持ちや考えをはっきり表現しないことを良しとする価値観が根強くあります。
不言実行、言わぬが花、謙譲の美徳など、多くの格言がそれを肯定しています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

これはある教材会社の役員さんに聞いた話です。

八年ほど前、彼は小学生のための新しい教材を作るチームの責任者になり、メンバーに新教材の基本コンセプトを1カ月以内に作るよう伝えました。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭訪問に行った先で、とてもいいお話を伺うことができました。
A君は、車が大好きで、車博士です。
車の名前をよく知っていて、そこら辺を走っている車の名前をどんどん言えます。
ミニカーもたくさん持っています。
このA君は、1年生で引き算を習ったとき、最初よく分からなかったそうです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ある秋の日の午後、私は妻と2人で、あるドーナツ屋さんで並んでいました。
その日、そのドーナツ屋さんはかなり混んでいました。
その理由は、ドーナツ1個が100円ということと、カラフルなスケジュール帳がもらえるということでした。
私たちのすぐ後ろには、女の子2人とそのお父さんの3人連れが並んでいました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

現代は社会や市場が成熟し、物も情報もサービスも過剰なほどになってきています。
ですから、ありきたりのものは振り向いてももらえません。

それは、産業やビジネスだけでなく学問や芸術においても言えることです。
グローバル化の進展と共にこの傾向は顕著になるはずです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私はある人事コンサルタントから興味深い話を聞きました。
その人は多種多様な企業の人事制度や人材採用について熟知している人事のプロです。
彼はこういう話をしてくれました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人類は何万年もの時間をかけて世界に拡散していき、いろいろな文化や価値観を育ててきました。

そして、拡散の後に集中がやってきました。
人類がひとつになるグローバル時代の始まりは、歴史の必然なのです。

では、このような時代に生きる子どもたちにはどのような力が必要なのでしょうか?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

何かを覚えたいとき、それを声に出して言うと効果があります。
そして、それを書きながら言うとさらに効果があります。
これは最新の科学的研究で実証されています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日の朝の会の様子です。

当番「先生のお話、先生お願いします」
子どもたち「お願いします」
私「はい、当番、ご苦労様。席について下さい」

というわけで、私の朝の話が始まります。
「え~・・・先生は子どものころ・・・」
「やった~!」
「お話が聞けるぞ」

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私が「親力で決まる子供の将来」というメールマガジンを創刊しようと決めたのは、2003年の9月でした。
そのとき、本名で出そうかペンネームで出そうか迷いました。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、1995年から日記をつけ始めました。
教師生活12年目の正月からです。
きっかけは、尊敬する先輩教師S先生から、十年日記のすばらしさを聞いたことです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、みなさんに問題を出します。
ボクシング、野球、ゴルフ、卓球、この4つに共通していことは何でしょうか?


はい、時間です。
正解は、「4つとも、その道で親がわが子を子どものころから鍛えて、そのおかげで大活躍している人が今(2006年9月の時点)メディアで大々的に取りあげられている」ということです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ