親力講座

子育て・しつけ・学力・勉強・親子関係がみるみる変わる

教育評論家。本名 杉山 桂一。長年の教師経験をもとに、子育て、しつけ、親子関係、勉強法、学力向上、家庭教育について具体的に提案。メルマガ「親力で決まる子供の将来」は、具体的ですぐできるアイデアが多いと評判を呼び、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなど各メディアが絶賛。子育て中の親たちの圧倒的な支持を得てメルマガ大賞の教育・研究部門で5年連続第1位に輝いた。

月間25万PVのブログ「親力講座」とTwitterを毎日更新中。YouTubeの「親力チャンネル」でも発信中。『「叱らない」しつけ』(PHP文庫)などベストセラー多数。人気マンガ「ドラゴン桜」の指南役としても著名。

全国各地の小・中・高等学校、幼稚園・保育園のPTA、市町村の教育講演会、先生や保育士の研修会でも大人気。講演のお問い合わせとメルマガ登録は公式HPから

公式HP: http://www.oyaryoku.jp
ブログ「親力講座」: http://oyaryoku.blog.jp
ツイッター: https://twitter.com/oyanochikara
インスタグラム: https://www.instagram.com/oyanochikara/
親力チャンネル(YouTube):
https://www.youtube.com/channel/UCUc4c_WHLviAYl-CBrCiWpw


Twitter

「正直な子にしたい」ということで、子どものちょっとした嘘も絶対に許さない親や先生がいる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

親の愛情を実感できている子は、悪い誘惑があってもブレーキが効く。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


前回、算数の教科書の変化について書きました。
今回は、6年社会の歴史の教科書の変化について紹介します。
続きを読む


Twitter

子どもが好きなことを親が応援がすれば、子どもはそれを深めることができる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

本当の友達力とは、友達との人間関係をうまく調節する力だ。
「調節する力」だから、「友達といる力」と「一人でいる力」の両方が必要だ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


あるお母さんが子どもに「あまりのある割り算」について教えていたときのことです。
計算の答を「7・・・2」と書いたら、子どもが「お母さん、その黒丸は何?」と聞いてきました。
続きを読む


Twitter

現代では、「何でも食べる」ではなく、体にいい物を「選んで食べる」ことが必要だ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
なぞなぞを楽しみながら九九の習得に役立つ「九九なぞなぞ」というものがあります。
例えば、次のようにやります。
続きを読む


Twitter

親や先生の中には、子どもがちょっと話を聞いていないだけでキレて、叱ってしまう人がいる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

「○○しなきゃダメでしょ。何度言ったらできるの!」などと言ってないで、何度でも同じことを言ってあげてください。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

朝起こしてもらったり、着替えや片づけを手伝ってもらったりしている子でも、自分の好きなことややりたいことがどんどんやれる子なら「自立」を心配する必要はない。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

テストで間違えたところを、親子で分析すると効果がある。
算数なら次のどれに当てはまるかを分析する。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもは大人に搾取されています。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


【質問】

お祭りの準備で近所の親子がみんな集まって作業しているとき、中学1年生の娘に「ちゃんと座りな」と注意しました。
すると、「あんた、うぜえ」と言われました。

もう恥ずかしくて顔から火が出るかと思いましたが、聞こえないふりでスルーしました。
でも、未だに「あれでよかったのか?言い返すべきだったのか?」と悶々としていま
す。

キャベログさん(中学1年 女子)
続きを読む


Twitter

子どもができないことや苦手なことに、目を瞑れるというのは、親としてとても大切な資質だ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitter

玄関に大きな鏡があると、だんだん身だしなみと顔の表情がよくなり、人間関係力が上がる。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


「何してるの!」「早くしなさい!」「早く早く」「遅い!」「急げ!」「もっと急がなきゃダメ」「なにノロノロしてるの!」「どんどんやらなきゃダメでしょ」──。
続きを読む

↑このページのトップヘ